【全米映画ランキング】壮絶な殺人サバイバルはここからはじまった! 大ヒット作『ハンガー・ゲーム』最新作が興収6,900万ドル突破で初登場1位

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 『ハンガー・ゲーム0』が初登場1位を飾り累計興収6,900万ドル超え、好スタートを切った。
  • 『ウィッシュ』はディズニー100周年記念作品だったが新作に上位を譲り苦いスタートとなった。
  • 今秋公開予定の『ハンガー・ゲーム0』は世界的ヒットシリーズの前日譚である。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

【全米映画ランキング】壮絶な殺人サバイバルはここからはじまった! 大ヒット作『ハンガー・ゲーム』最新作が興収6,900万ドル突破で初登場1位
『ハンガー・ゲーム 0』™ & © 2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
全米映画ランキング:2023年11月17日~2023年11月23日 順位   タイトル 1位 初 『ハンガー・ゲーム0』 2位 初 『Trolls Band Together(原題)』 3位 初 『サンクスギビング』 4位 ↓ 『マーベルズ』 5位 初 『ナポレオン』 6位 初 『ウィッシュ』 7位 ↓ 『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』 8位 ↓ 『The Holdovers(原題)』 9位 初 『ネクスト・ゴール・ウィンズ』 10位 ↓ 『Priscilla(原題)』 初登場で首位に輝いたのは『ハンガー・ゲーム0』。世界的大ヒット作『ハンガー・ゲーム』の前日譚となる今作は累計興収6,900万ドルを超え、好スタートを切っている。 一方で苦いスタートとなったのが6位『ウィッシュ』。ディズニー創立100周年記念作品とあって期待されていたが、『サンクスギビング』や『ナポレオン』などの新作に上位を譲る結果となった。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?