シン・ファンタで上映決定!観る者の精神をズタボロにした『ヘレディタリー/継承』監督の最新作『ミッドサマー』

シン・ファンタで上映決定!観る者の精神をズタボロにした『ヘレディタリー/継承』監督の最新作『ミッドサマー』
『ミッドサマー』© 2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.

『悪人伝』『バーストマシンガール』……気になるジャパンプレミア最後の1作は!?

第32回東京映画国際映画祭で14年ぶりに一夜限りの復活を果たす東京国際ファンタスティック映画祭ナイト、通称「シン・ファンタ」が2019年11月12日(土)に開催! まだまだ多くの謎に包まれた「シン・ファンタ」だが、記念すべきオープニング作品としてジャパンプレミア上映される3作品が大きな話題を呼んでいる。

BANGER!!! でも、マ・ドンソク主演の極道&警察vs連続殺人鬼バトル映画『悪人伝』と、伝説のカルト映画『片腕マシンガール』(2007年)をリブートした『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』の上映についてはすでにお伝えしたが、ついに残る1作品が発表された。

メンタルヘルス恐喝ホラー『ヘレディタリー/継承』の監督が贈る“フェスティバル・スリラー”が登場!

その作品とは、日本でも2018年11月に公開されたメンタル崩壊必至の超怖ホラー映画『ヘレディタリー/継承』を手掛けたアリ・アスター監督の最新作にして、今もっとも注目を集める映画製作スタジオ<A24>が贈るスリラー『ミッドサマー』だ!

スウェーデンの奥地で“90年に一度”開かれるという祝祭を訪れた若い男女5人が、想像を絶する恐怖に叩き落される様子が描かれる“フェスティバル・スリラー”こと『ミッドサマー』。2020年2月よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショーが決定したが、大きく先駆けて「シン・ファンタ」のオープニング作品として上映される。

「シン・ファンタ」予告編公開!『悪人伝』は2020年夏の公開も決定!!

さらに、プレミア3作品の告知を盛り込んだ「シン・ファンタ」の予告動画も公開! 今後も豪華スペシャルゲストの詳細などスペシャルな情報がどんどん出てくると思われるので、引き続き要チェックだ。

なお、我らがマブリー(ラブリーなマ・ドンソク)の『悪人伝』は2020年夏の劇場一般公開も決定。公開はかなり先なので、ぜひ11月の「シン・ファンタ」でマブリー補充しておこう。

<開催概要>

■日程:2019年11月2日(土) オールナイトイベント
■場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
■料金:3,500円

関連記事(外部サイト)