『ブラック・ウィドウ』日本版キャラクター・ポスター解禁!!『ミッドサマー』『ストレンジャー・シングス』出演俳優も!

『ブラック・ウィドウ』日本版キャラクター・ポスター解禁!!『ミッドサマー』『ストレンジャー・シングス』出演俳優も!
『ブラック・ウィドウ』(c)Marvel Studios 2020

マーベル・スタジオが2019年に公開した『アベンジャーズ/エンドゲーム』で登場、衝撃の決断を下した美しき最強のスパイ“ブラック・ウィドウ”の過去と秘密が描かれる映画『ブラック・ウィドウ』が2020年5月1日(金)日米同時公開予定だ。

『ブラック・ウィドウ』© Marvel Studios 2020

このたび解禁となったキャラクターは、ブラック・ウィドウ、“妹” エレーナ、“母” メリーナ、“父” アレクセイ=レッド・ガーディアン。孤独な暗殺者だった彼女はなぜアベンジャーズというヒーローになったのか?そしてなぜ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』内で衝撃の決断をするに至ったのか……この作品は、その背景につながる過去が描かれる。

“ブラック・ウィドウ=ナターシャ・ロマノフ”を演じるのは第92回アカデミー賞で主演女優賞&助演女優賞のWノミネートを果たしたスカーレット・ヨハンソン。ブラック・ウィドウが“妹”と呼び、彼女と同等の戦闘能力を持つエレーナをフローレンス・ピューが、天才科学者の“母”メリーナをレイチェル・ワイズが、“父”アレクセイ=レッド・ガーディアンをTVシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で人気のデヴィッド・ハーバーが演じる。

アベンジャーズを家族と呼んでいたブラック・ウィドウがかつて大切にしていた、“家族”の存在。
彼女の過去を知る彼らと共に成し遂げようとすることは何なのか? ブラック・ウィドウが背負い続けてきた過去が明らかになる本作に、期待が高まる。

関連記事(外部サイト)