来年春までおあずけ……!『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』も公開を1年延期

来年春までおあずけ……!『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』も公開を1年延期
YouTube

ユニバーサル・ピクチャーズは、2020年5月29日の全国公開が予定されていた『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の来年春までの公開延期を発表した。

pic.twitter.com/FPQQUANKq1

— ワイルド・スピード (@WildSpeed_jp) March 13, 2020

同作は世界的ヒットを誇る『ワイルド・スピード』シリーズの最新作で、スピンオフ作品『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』を含めて第10作目で、主演はシリーズ通しての出演となるヴィン・ディーゼル。監督は同シリーズおよび『スター・トレック BEYOND』などでも名高いジャスティン・リン。
カーディ・B参戦の『ワイスピ9』、撮影完了!「シリーズで最も野心的」とJ・リン監督が太鼓判

全世界で猛威をふるうコロナウイルス。各地でイベントの自粛や中止が相次ぎ、映画業界においても多数の作品が公開延期となり影響を及ぼしている。

本作は2021年4月に全米公開予定、日本での公開は本国公開に合わせて調整中とのことだ。J・リン監督が「シリーズで最も野心的」と語る本作、ドミニクのドラテクを妄想しながら待つとしようじゃないか!

関連記事(外部サイト)