Netflix 注目3選!『攻殻機動隊』最新作やクリス・ヘムズワースのサバイバルアクションほか

Netflix 注目3選!『攻殻機動隊』最新作やクリス・ヘムズワースのサバイバルアクションほか
『攻殻機動隊 SAC_2045』Nrtflixにて2020年4月23日より配信

Netflixは、2020年4月の最新配信作品を発表した。

■フル3DCG『攻殻機動隊 SAC_2045』

ファン待望の最新シリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』は2020年4月23日(木)より配信開始、同シリーズ史上初のフル3DCGアニメーションとなっている。

Netflixオリジナルのアニメシリーズ『ULTRAMAN』(2019年)と同じく、神山健治と荒牧伸志が共同監督を務め、声優陣は田中敦子、大塚明夫、山寺宏一ほか『攻殻機動隊』シリーズのオリジナルキャストが集結。全身義体のサイボーグ・草薙素子率いる公安9課の新たなストーリーが展開される。

■クリヘム主演『タイラー・レイク −命の奪還−』

『タイラー・レイク-−命の奪還−』
『タイラー・レイク −命の奪還−』Nrtflixにて2020年4月24日より配信

『マイティー・ソー』で人気を博したイケメン俳優クリス・ヘムズワース主演、『アベンジャーズ』スタッフが贈る『タイラー・レイク −命の奪還−』は4月24日(金)より全世界独占配信が開始。これまで数々の危険な依頼を受けてきた恐れ知らずの仕事請負人タイラー・レイクが、誘拐された犯罪王の息子を救い出すという命がけの任務に挑むサバイバルアクション。監督は、スタントマンとして活躍し、『デッド・プール2』(2018年)ではスタント・コーディネーターを務めたサム・ハーグレイヴ。初監督作品となるが、どのような新しいアクションを見せてくれるのか、期待が高まる!

■イ・ミンホ除隊後の復帰作『ザ・キング: 永遠の君主』

『ザ・キング: 永遠の君主』Netflixにて2020年4月配信予定

韓国版『花より男子』のイ・ミンホと『トッケビ』のキム・ゴウン共演で話題のファンタジーロマンス『ザ・キング: 永遠の君主』も4月に配信開始予定。パラレルワールドに生きる大韓帝国の皇帝イ・ゴンと現代の刑事チョンの切ない愛を描く。

他にも『ハング・オーバー』のエド・ヘルムズ、『ドリーム』のタラジ・P・ヘンソン共演のコメディ映画『コフィー&カリーム』や、『リバーデイル』カミラ・メンデス主演のスリラー『デンジャラス・ライ』などといった話題の最新作も配信されるので要チェックだ。

関連記事(外部サイト)