『007』シリーズ人気トップ10を発表!! ムービープラスが【ボンドの日】に007を24時間一挙放送!

『007』シリーズ人気トップ10を発表!! ムービープラスが【ボンドの日】に007を24時間一挙放送!
© 2019 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

CS映画専門チャンネル「ムービープラス」<6ヶ月連続!完全特集「007」>の放送を記念して「007 人気投票!【ボンドの日】大作戦」を実施、『007』シリーズ(1962年〜)の人気ランキングが決定した。投票数上位10作を2020年10月5日(月)【ジェームズ・ボンドの日】の午前0:00から24時間、一挙放送する。

プレゼントキャンペーン実施中!【特集:007の世界】

■「007 人気投票!【ボンドの日】大作戦」最終結果

1位:『007/ロシアより愛をこめて』(1963年)
出演:ショーン・コネリー

2位:『007/スカイフォール』(2012年)
出演:ダニエル・クレイグ

3位:『007/カジノ・ロワイヤル』(2006年)
出演:ダニエル・クレイグ

4位:『007は二度死ぬ』(1967年)
出演:ショーン・コネリー

5位:『007/ゴールドフィンガー』(1964年)
出演:ショーン・コネリー

6位:『007/スペクター』(2015年)
出演:ダニエル・クレイグ

7位:『007/ゴールデンアイ』(1995年)
出演:ピアース・ブロスナン

8位*:『007/リビング・デイライツ』(1987年)
出演:ティモシー・ダルトン

8位*:『007/美しき獲物たち』(1985年)
出演:ロジャー・ムーア

10位:『007/ドクター・ノオ』(1962年)
出演:ショーン・コネリー

*同率

堂々の1位に選ばれたのは、ショーン・コネリー主演『007/ロシアより愛をこめて』。シリーズ2作目にあたる本作については「ショーン・コネリーのクールさ、ダニエラ・ビアンキの美貌、アタッシュケースなどのスパイ小道具、そして甘い音楽。何度見ても素晴らしい」「列車内のアクションが最高」「物語の展開がスッキリしていて分かりやすく、飽きさせない。シリーズでは一番だと思う」といった映画の構成要素すべてについて絶賛するコメントが多く見られた。初代ボンドのショーン・コネリーが最も支持を集める結果となった。

そして10位以内に食い込んできたのが、6代目ボンドのダニエル・クレイグ出演作3作だ。ボンドの生誕の秘密をはじめ、今まで描かれなかった過去が明らかになっていく『007/スカイフォール』(2012年)が2位に、ボンド役が代替わりし、設定も一新して話題となった『007/カジノ・ロワイヤル』(2006年)が3位にランクイン。半世紀を経て進化を遂げてきた 007シリーズの中でも特に「新」と「旧」のボンド作品に票が集まった。

はじめての『007』はダニエル・クレイグの「ジェームズ・ボン度、低め作品」からスタートするのが秘訣!?