アニメ版『ゴジラS.P <シンギュラポイント>』製作決定! 超カッコいい新ビジュアルに注目せよ!!

アニメ版『ゴジラS.P <シンギュラポイント>』製作決定! 超カッコいい新ビジュアルに注目せよ!!
Instagram

ゴジラの新作アニメシリーズ『ゴジラS.P <シンギュラポイント>』が製作されることが明らかになった。2021年4月よりTOKYO MXほかにて放送され、Netflixでは日本先行で全世界独占配信される。

ゴジラ新プロジェクト
ボンズ×オレンジ制作による完全新作TVアニメシリーズ

『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』解禁。
2021年4月TOKYOMX他にて放送開始決定!

Netflixにて全世界独占配信(日本先行)
公式サイト:https://t.co/PDE3FAQSge
タグ:#ゴジラSP#高橋敦史 #円城塔 #加藤和恵 #山森英司 #沢田完 pic.twitter.com/KWkfr7N6YW

— ゴジラS.P<シンギュラポイント> 公式 (@GODZILLA_SP) October 7, 2020
アニゴジに観る「奇祭・奇習」 もしかして今が旬!? Netflix『GODZILLA』アニメ映画シリーズ

本作の製作は『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(2009年〜2010年)や『僕のヒーローアカデミア』(2016年〜)を製作したアニメ制作プロダクション・ボンズと、『攻殻機動隊 新劇場版』(2015年)や『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』(2018年)などCGアニメを手がける制作会社・オレンジがタッグを組む。

監督は『七つの大罪』(2014年〜)の高橋敦史がつとめる。シリーズ構成・脚本は、SF小説「屍者の帝国」(2012年)の小説家・円城塔が手がける。キャラクターデザイン原案には『青の祓魔師』(2011年〜)の作者・加藤和恵。怪獣デザインは、『もののけ姫』(1997年)『ハウルの動く城』(2004年)など数々のジブリ作品を手がけるアニメーター・山森英司がつとめる。

このたびの発表にあわせて、山森氏がデザインしたゴジラの姿も解禁されている。

本作は、過去にNetflixで配信された『GODZILLA 怪獣惑星』(2017年)や『GODZILLA 星を喰う者』(2018年)といったゴジラ作品とは無関係の別プロジェクトで、オリジナルストーリーが描かれる。

あらすじや本作に携わる声優については明らかになっていない。続報に期待したい!

関連記事(外部サイト)