金ローで今夜放送! “働いて給料を貰う”ということ 『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープが見せたドS演技は不滅!

金ローで今夜放送! “働いて給料を貰う”ということ 『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープが見せたドS演技は不滅!
『プラダを着た悪魔』
ブルーレイ発売中/デジタル配信中
©2012 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン

■キャリアというジャングルで生き抜くために

あなたが優秀な成績で大学を卒業した新卒者で、大学院への進学を蹴って仕事の現場に飛び込もうとし、けれども見つかった仕事が畑違いの仕事のアシスタントで、しかも上司は業界で知らない者はいない、人使いの荒いサディストだったら?

『プラダを着た悪魔』(2006年)のアンディ(アン・ハサウェイ)の場合がまさにそれ。大学でジャーナリズムを専攻し、大学新聞の編集委員として社会派の記事を書き、優秀な成績で卒業、立派なジャーナリストになるのを夢みて田舎からニューヨークに出てくる。なのに、大手出版社イライアス=クラーク社の面接を受けたところ、ファッション誌<ランウェイ>(滑走路、転じてファンションショーでモデルが歩く舞台の意。キャットウォークとも)に配属される。そこにはミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)というカリスマ名物編集長が女王のように君臨していて、ファッションの知識もなければ職場経験もない、うぶな“生け贄の子羊”に牙をむいて襲いかかる。果たしてアンディは、ファッションのジャングルを無事に生き抜くことが出来るだろうか、というのが映画のあらすじである。

独占入手‼︎ レアな撮影写真&メリル・ストリープのインタビュー映像公開! 話題作『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』

文:齋藤敦子

『プラダを着た悪魔』は日本テレビ「金曜ロードショー」で2020年10月16日(金)21時より放送

関連記事(外部サイト)