八代亜紀が本人役で『ファインディング・ドリー』の日本語吹き替え版に出演

記事まとめ

  • 『ファインディング・ニモ』の続編の『ファインディング・ドリー』が16日に公開される
  • 日本語吹き替え版に八代亜紀が本人役で出演し、作中キャラが八代の名を呼ぶ場面もある
  • 著名な日本のタレントが“本人役”で登場するのは、ディズニー/ピクサー史上初となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております