スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』ポスター&日本版予告公開

スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』ポスター&日本版予告公開

『レディ・プレイヤー1』

スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』が4月20日(金)より公開される。この度、壮大なドラマとアドベンチャーを予感させる、US版ポスターと日本版予告が公開された。

想像したことすべてが現実になるリアルVRワールド“OASIS”を舞台に、古今東西の人気キャラクターたちが続々と登場するアドベンチャームービー。天才的な開発者のハリデーがOASISの中に隠した“大いなる遺産”をめぐり、全人類が繰り広げる壮絶な宝探しの模様を描く。

この度公開されたUS版ポスターの中央には本作の主人公ウェイド(タイ・シェリダン)が拳を突き上げる姿が捉えられ、その隣には、謎の美女サマンサ(オリビア・クック)や、日本人のキャラクター・ダイトウ役に大抜擢された森崎ウィンらの姿が写し出されている。さらにこのポスターには、予告映像に登場するデロリアンやアイアン・ジャイアントの他にも、今回初登場のキャラクターたちが写り込む。日本のみならず世界中で高い評価を受け、ハリウッドでの実写映画化も噂されている『カウボーイ・ビバップ』の主人公スパイク・スピーゲルの愛機ソード・フィッシュIIと思しき戦闘機や、デロリアンの回りに集結する登場人物たちのアバターと思しきキャラクターなど、新情報が詰め込まれていることが分かる。

あわせて公開された日本版予告編では、VRワールド“OASIS”内で繰り広げられる迫力の冒険が映し出され、ガンダムや春麗といった日本でもおなじみのキャラクターの姿も垣間見ることができる。

『レディ・プレイヤー1』

関連記事(外部サイト)