JY(知英)スラリ美脚あらわにタップダンス ファン100人&マスコミ巻き込む大型演出で映像完成

JY(知英)スラリ美脚あらわにタップダンス ファン100人&マスコミ巻き込む大型演出で映像完成

JY 3rdシングル『フェイク』ティザー映像第2弾より

【JY・知英/モデルプレス=10月13日】アーティストのJY(ジェイワイ=知英)が3rdシングル『フェイク』のティザー映像第2弾を公開した。

映像は今月6日にLINE LIVEで実施した“撮影現場リアルタイム生中継”を記録したもの。東京・上野にある東京国立博物館を舞台に、巨匠・中野裕之監督が指揮をとり、往年の音楽番組生放送をイメージした映像を撮影。当日は緊張感ある1発撮りで生中継された。

撮影を盛り上げるキャストとして100人のJYファンが参加したほか、本物のマスコミ陣までも巻き込んでの演出。真っ赤なロングドレスに身を包み、車から降り立つと、そのまま大階段をヒールで登っていくJY。スカートからすらりと伸びる美脚も印象的なシーンだが、途中、ヒールからタップシューズに履き替え華麗なタップを初披露している。

撮影終了後には「1カット撮りの生配信なんて初めてだったのでドキドキでした!スカートを踏んだらどうしようとか(笑)」といつものチャーミングな笑顔で語っていた。

3rdシングル『フェイク』は12月7日発売。カップリングの『ブギウギ』は、MBS ・TBSドラマ「拝啓、民泊様。」の主題歌に決定している。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)