日向坂46、欠席メンバーにメッセージ?ガルアワでライブ定番曲「誰よりも高く跳べ!」披露<GirlsAward 2022 S/S>

日向坂46、欠席メンバーにメッセージ?ガルアワでライブ定番曲「誰よりも高く跳べ!」披露<GirlsAward 2022 S/S>

日向坂46(提供写真)

【モデルプレス=2022/05/14】日向坂46が、14日、幕張メッセにて開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2022SPRING/SUMMER」(以下GirlsAward)に出演した。

「ってか」から勢いよくスタートした日向坂46のアーティストステージ。2曲目の6月1日発売の新曲「僕なんか」からは、3月4日より活動再開を発表した2期生・小坂菜緒も合流し、1期生の佐々木久美・佐々木美玲の“W佐々木”が脇を固める中、センターで堂々パフォーマンス。

最後はライブでの定番曲「誰よりも高く跳べ!」。日向坂46のファンばかりではないファッションショーステージの中でも、しっかりと盛り上げ、会場は一体に。

フリーダンスでは、舞台「フラガール−dance for smile?」の公演中で、今回のライブステージには欠席となった潮紗理菜をオマージュし、全員でフラダンスをする振り付けも。高橋未来虹(※「高」は正式には「はしごだか」)が最敬礼をしてステージを終えた。

なお潮のほか、丹生明里もこの日欠席となった。

◆「Rakuten GirlsAward」2年ぶりカムバック

2020年・2021年は、新型コロナウイルスの流行を鑑み開催を延期していた同イベント。約2年ぶりに開催される今回のテーマは、「STAY GOLD 〜Keep on girls story 〜」。世界は一変してしまったけれど、女の子はきらきら輝き続ける。そんな女の子たちのためにバージョンアップした夢の空間を届ける。

MCを務めるのは、今年4月末にフリーアナウンサーとなった久慈暁子のほか、人気クリエイターの中町綾、山里亮太(南海キャンディーズ)、チョコレートプラネット。出演者には滝沢カレン、藤田ニコル、池田美優、新川優愛、生見愛瑠、なえなの、堀未央奈、ゆうちゃみら総勢130人以上が豪華集結。

また、モデルプレスYouTube・TikTokとABEMA SPECIALにて毎週月曜日に配信しているランキングニュース番組『モデルプレスカウントダウン』とのコラボステージでは、番組のメイン解説を務めるひろゆきがフランス・パリからリモート出演し、当日のイベント来場者や事前応募されたファンからの質問、悩みに答えていく。

アーティストライブでは日向坂46のほか、三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの今市隆二、OWV、OCTPATH、Kawaguchi Yurina(川口ゆりな)らがステージを盛り上げる。(modelpress編集部)

◆日向坂46セットリスト

OVERTURE
M1 ってか
M2 僕なんか
M3 誰よりも高く跳べ!

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)