乃木坂46若月佑美率いる“若様軍団”、パロディ全開の初MV解禁

乃木坂46若月佑美率いる“若様軍団”、パロディ全開の初MV解禁

乃木坂46(提供写真)

【乃木坂46/モデルプレス=9月27日】乃木坂46が、10月11日にリリースする19thシングル『いつかできるから今日できる』のカップリング収録曲『失恋お掃除人』のミュージックビデオが公開された。

同楽曲は、若月佑美が三期生の梅澤美波、阪口珠美、山下美月を従える新たな派生軍団“若様軍団”の初のMV。

9月上旬に千葉県にて撮影されたこのMVは、事件の後処理が専門で、実際は捜査する事がない、とある警察の部署にいる“若様軍団”の4名が、「国宝級の割り箸」の危機を救うことが出来るのか?!というパロディ全開の内容となっている。

タイトル通り「掃除人」ということで、ダンスでは、ほうきで掃除している姿を取り入れるという徹底ぶり。また若月がイメージする“若様軍団”は「和風がテーマ」ということで、本人がMVで着ている衣装も拘った一面だったそうだ。

◆乃木坂46楽曲を多数手掛ける伊藤衆人監督が担当

映画監督、CMディレクター、演出家として幅広く活躍し、乃木坂46では『白米様』『ブランコ』『意外BREAK』『ライブ神』など多数のMVを手掛ける伊藤衆人氏が監督として指揮を執ったこのMV。

若月率いる新たな派生軍団“若様軍団”の今後に注目したい。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)