AAA浦田直也、8年連続レコ大受賞にコメント<第59回輝く!日本レコード大賞>

AAA浦田直也、8年連続レコ大受賞にコメント<第59回輝く!日本レコード大賞>

記者会見に登壇した浦田直也 (C)モデルプレス

【日本レコード大賞/モデルプレス=12月21日】東京・赤坂のTBSにて「第59回輝く!日本レコード大賞」の記者会見が開催され、優秀作品賞を受賞したAAAからリーダーの浦田直也が出席した。

◆AAA、2010年から8年連続受賞

フジテレビ系月9ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」の主題歌「LIFE」で2010年から8年連続8回目の受賞となったAAA。

浦田は「今年は初の4大ドームツアーをできて、『LIFE』という曲で優秀作品賞を8年連続で頂けるので、2017年最高の締めくくりにできるようにメンバー全員力を合わせてパフォーマンスしていきたいと思います」と本番のパフォーマンスに向けて意気込みを語った。

◆AKB48・乃木坂46・欅坂46が揃い踏み

ほか、この日は優秀作品賞を受賞したAKB48(渡辺麻友、横山由依、SKE48松井珠理奈)、乃木坂46(桜井玲香、白石麻衣、齋藤飛鳥)、欅坂46(菅井友香、小林由依、鈴本美愉)、三浦大知と、各賞を受賞したつばきファクトリー(小片リサ、岸本ゆめの、秋山眞緒、浅倉樹々、谷本安美)、中澤卓也、NOBU、UNIONE、The KanLeKeeZ、荻野目洋子、三浦祐太郎、杜このみが出席。なお、日本レコード大賞および最優秀新人賞は、TBS系で12月30日午後5時30分から放送される「第59回 輝く!日本レコード大賞」内で発表される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)