渋谷すばる、紙一枚で…裸のジャケ写話題<初ソロアルバム「二歳」>

元関ジャニ∞の渋谷すばるソロデビューアルバム「二歳」発表 裸のジャケ写が話題

記事まとめ

  • 元関ジャニ∞の渋谷すばるは、10月9日にソロデビューアルバム「二歳」をリリースする
  • ジャケット写真は、裸の下半身に1枚の紙を貼り付けて股間を隠した衝撃的なもの
  • ファンからは「実にすばるくんらしい」「期待でしかない」と続々と反響が寄せられた

渋谷すばる、紙一枚で…裸のジャケ写話題<初ソロアルバム「二歳」>

渋谷すばる、紙一枚で…裸のジャケ写話題<初ソロアルバム「二歳」>

渋谷すばる「二歳」ジャケット写真(提供写真)

【モデルプレス=2019/08/16】元関ジャニ∞で今年ソロアーティストとして活動を再開した渋谷すばるが、10月9日にソロデビューアルバム「二歳」をリリースすることを発表。その衝撃的なジャケット写真にも反響が寄せられている。

◆下半身に紙一枚…インパクト大のジャケット写真

渋谷は今年4月に自身のレーベル「World art」を立ち上げ、ワーナーミュージック・ジャパンよりデビューを発表しており、ついにファーストアルバムが完成。本作は、全曲作詞作曲編曲を自身で行い、レコーディングもバンドメンバー全員と熱いセッションを重ねて制作した作品となっている。

公開されたジャケット写真は、1枚の紙を貼り付けて股間を隠した、裸の下半身だけが写った衝撃的なもの。紙には、渋谷の直筆だと思われるイラストが描かれている。

このジャケット写真にファンからは「実にすばるくんらしい」「ザ・渋谷すばる!最高!」「我らの渋谷すばるにしかできないジャケ写だ」「圧倒的渋谷すばる感。期待でしかない」など、反響が続々と寄せられた。

本作は、自分にとっての“音楽を学ぶとは”と考えた時、まずは今までやってこなかったことを経験したい、また世界中、様々な人々や文化に触れてみたい、とたくさんの旅をしながら作った楽曲や、自身も初となるアナログテープを使いレコーディングした楽曲、バンド全員での一発録りで仕上げた楽曲、楽器の演奏も全て自分で行った楽曲など、まさに“渋谷すばるの今”を詰め込んだ全12曲となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)