“バーチャルジャニーズ”海堂飛鳥&苺谷星空(あすかな)、初楽曲制作 MVも公開へ

“バーチャルジャニーズ”海堂飛鳥&苺谷星空(あすかな)、初楽曲制作 MVも公開へ

あすかな (提供写真)

【モデルプレス=2019/10/07】ジャニーズ事務所とSHOWROOMによるプロジェクト「バーチャルジャニーズプロジェクト(VJP)」にて、ジャニーズ初のバーチャルキャラクターとして活動している海堂飛鳥と苺谷星空(あすかな/ASCANA)の初楽曲が制作された。

◆“バーチャルジャニーズプロジェクト”あすかな、初楽曲制作

7日21時30分からSHOWROOM内で行われる同時ラジオ配信では楽曲とMVを初公開。

サウンドプロデュースにクリエイターユニット・HoneyWorksを迎え、 あすかなの魅力が詰まった1曲が完成。さらに、ビジュアルプロデュースはHoneyWorksのヤマコ氏が担当。2人の魅力が引き立つ仕上がりとなっている。(modelpress編集部)

■海堂飛鳥(かいどうあすか)

CV:藤原丈一郎(なにわ男子)

アイドルを目指す高校1年生。配信ルーム「海堂飛鳥の飛鳥クルージングルーム」

■苺谷星空(いちごやかなた)

CV:大橋和也(なにわ男子)

アイドルを目指す高校2年生。配信ルーム「苺谷星空のいちご果汁99%のお部屋」

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)