倖田來未「うたコン」で思い出のヒット曲&「GOLDFINGER 2019」披露

倖田來未「うたコン」で思い出のヒット曲&「GOLDFINGER 2019」披露

倖田來未(提供写真)

【モデルプレス=2019/11/11】アーティストの倖田來未が、12日放送のNHKの音楽番組「うたコン」(毎週火曜よる7時半〜)に出演する。

今回は、「歌姫女子会」をテーマに、女性歌手のみが出演するスペシャル回。同番組でしか見られない「奇跡の共演」の数々をお届けする。

◆倖田來未、思い出のヒット曲披露

倖田は、紅白歌合戦に初出場した思い出のヒット曲「キューティーハニー」「Butterfly」のメドレー。また、デビューした1999年に大ヒットした郷ひろみの「GOLDFINGER ’99」をラテンチックにアレンジした「GOLDFINGER 2019」も披露する。

◆AKB48、May J.らも出演

そのほか、1970年代に来日し、「オー・シャンゼリゼ」のヒットで一世を風靡したフランスの歌姫ダニエル・ビダルが、今回「うたコン」のために緊急来日。日本を代表するアイドルグループAKB48と共演する。

石川さゆりは、海外でも活躍するロックギタリストYuki(D_Drive)と話題曲「河童」を。島津亜矢・May J.は、ヴァイオリニスト宮本笑里と、それぞれセリーヌ・ディオン、中島みゆきの名曲に挑戦する。

さらに、日本を代表する歌姫・美空ひばりが亡くなって30年、人工知能(AI)でその歌声をよみがえらせようとする一大プロジェクトを発足。「令和の今、もう一度ひばりさんに会いたい」という多く人々の思いに応え、作詞家・秋元康、デザイナー・森英恵、歌手・天童よしみなどが、30年ぶりの美空ひばりの“新曲”制作に携わった。その模様を追った、9月放送のNHKスペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」で披露された歌「あれから」は、大きな話題を呼んだ。今回「うたコン」では、「あれから」を生放送で初めて披露。美空ひばりの歌声と、島津、丘みどりなど後輩歌手が、奇跡の共演を果たす。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)