鈴木愛理、自宅でリモート撮影した新曲MV公開

鈴木愛理、自宅でリモート撮影した新曲MV公開

鈴木愛理(提供写真)

【モデルプレス=2020/05/29】歌手の鈴木愛理が29日、新曲「Let The Show Begin」を配信開始し、公式YouTubeチャンネルにてミュージックビデオを公開した。

◆鈴木愛理、自宅でMVリモート撮影

新曲「Let The Show Begin」は、久保田真悟氏(Jazzin’ Park)のサウンドプロデュースによる、ブラスサウンドが鳴り響く「ザッツエンターテインメント」な楽曲。

コロナ禍の自粛期間中にリモートで撮影されたミュージックビデオにも注目だ。

鈴木は「先月に引き続き、新曲の配信&YouTubeへの映像公開をさせていただきました!本来4月に予定していました、横浜アリーナ公演にて初披露しようと考えていたナンバーです。今回は、まずリモートで遊び心のあるMVを制作させていただきました」と説明。

「一度見ただけでは見きれないようなMVになっているので、何回も見て違った楽しみ方をしていただけたら嬉しいです!そしてぜひ、頭の中で“この曲をライブでやったら〜”という想像を膨らませながら聴いていただけたら嬉
しいです!!!今宵の主役にあなたも!!!!」と呼びかけた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)