ジャニーズJr.「Mステ」総出演 新ユニット“IMPACTors”誕生

HiHi Jetsや美 少年らジャニーズJr.が『ミュージックステーション』に総出演し反響

記事まとめ

  • テレビ朝日系『ミュージックステーション』にジャニーズJr.の10グループが総出演した
  • その中には佐藤新、基俊介、鈴木大河らによる新ユニット・IMPACTorsも含まれている
  • Twitterでは『Travis Japan』『なにわ男子』『Aぇgroup』などがトレンド入りした

ジャニーズJr.「Mステ」総出演 新ユニット“IMPACTors”誕生

ジャニーズJr.「Mステ」総出演 新ユニット“IMPACTors”誕生

ジャニーズJr.「Mステ」総出演 新ユニット“IMPACTors”誕生の画像

【モデルプレス=2020/10/16】16日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』2時間スペシャル(よる8時〜)に、同番組史上初のジャニーズJr.の10グループが総出演。新ユニット「IMPACTors」(読み:インパクターズ)も誕生した。

◆ジャニーズJr.「Mステ」総出演 新ユニット誕生

この日出演したジャニーズJr.は、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者、Jr.SP、なにわ男子、Lil かんさい、Aぇ! group、そして佐藤新、基俊介、鈴木大河、松井奏、影山拓也、横原悠毅、椿泰我による新ユニット・IMPACTorsの10グループ。佐藤らはこれまでファンの間で“クリエC”と称されていたが、正式にユニット名が発表された。

タッキー&翼の「REAL DX」、これまで数々のジャニーズJr.が歌ってきた“代名詞”ともいえる楽曲「勇気100%」と「Can do! Can go!」を六本木にある劇場「EX THEATER ROPPONGI(EXシアター六本木)」から、ダンス・バンド・ローラースケート・15人連続バク転などを披露し、ライブ感たっぷりに届けた。

Twitterでは「Mステ」「ジャニーズJr.」「Travis Japan」「トラジャ」「なにわ男子」「Aぇgroup」「クリエC」「いんぱくたーず」「EXシアター」など関連ワードがずらりとトレンド入りするほどの反響を見せていた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)