中森明菜「ファンと一緒に」今年もディナーショー

中森明菜「ファンと一緒に」今年もディナーショー

中森明菜のディナーショー日程

 歌手中森明菜(52)が、昨年に続き、今年も年末にディナーショーを行うことが4日、分かった。昨年は7都市(全10公演)を回ったが、今年は14都市で18公演を開催する。デビュー35周年の暮れをファンと共に楽しく過ごしたいとしている。

 明菜は10年秋、ストレスによる免疫力低下で体調を崩し、その暮れのディナーショーを中止した。その後、14年のNHK紅白歌合戦に出演して歌手復帰。アルバム制作に重点を置く活動で体調を整え、本格的な復帰を目指してきた。昨年は7年ぶりの復活ディナーショーで、全会場のチケットが即日完売する盛り上がりだった。

 今年はデビュー35周年。いわば節目の年で、明菜は「ファンと一緒に年の瀬は盛り上がりたい」と思い続けていたという。そこで、今回のタイトルは「CLUB NIGHT」。制作関係者は「会場がホテルなので、大騒ぎすることは出来ませんが、明菜自身はディスコティックな雰囲気をイメージしているのかもしれませんね」と話した。

 日程は、11月13、14日のハイアットリージェンシー大阪を皮切りに全国を回る。ファイナルは12月24、25日の東京・台場のグランドニッコー東京。今回は昨年のディナーショーで回らなかった九州や四国などでも公演する。

 また、昨年はファンクラブ会員の限定ディナーショーも設定されたが、今年は全て一般販売。料金は4万3000円から5万円で9月上旬からの発売となる。