RADWIMPS、『18祭(フェス)』 NHK総合10・8放送

RADWIMPSと18歳世代1000人とのフェス「RADWIMPS 18祭」がNHKで放送 過去にワンオクも

記事まとめ

  • RADWIMPSが全国18歳世代(17〜19歳)1000人と一緒に1回限りのステージを作り上げた
  • 同フェス名は「RADWIMPS 18祭」NHK総合で10月8日に放送され2曲をパフォーマンスする
  • 熱量高い体験を紡ぎたいという想いで生まれた企画、ONE OK ROCKやWANIMAもチャレンジ

RADWIMPS、『18祭(フェス)』 NHK総合10・8放送

RADWIMPS、『18祭(フェス)』 NHK総合10・8放送

『RADWIMPS 18祭(フェス)』10月8日、NHK総合で放送

人気ロックバンド・RADWIMPSが、全国18歳世代(17〜19歳)1000人と一緒に1回限りのステージを作り上げた『RADWIMPS 18祭(フェス)』が、NHK総合で10月8日(後10:00〜11:15)に放送される。

 18歳という大人と子どもの狭間、人生の岐路に立つ18歳世代と一生記憶に残る、熱量の高い体験をともに紡ぎたいという想いから生まれた企画。これまでONE OK ROCKやWANIMAがチャレンジしてきた。

 この企画に参加したい想いをこめた動画を募集し、RADWIMPSがその動画を見て曲を制作。今回は、RADWIMPSの発意で番組史上初となる2曲を1000人と一緒にパフォーマンスすることになり、「万歳千唱」「正解」という曲が生まれた。

 先月9日に行われた“本番”では、RADWIMPSと18歳世代の1000人がコーラスだけでなくボディーパーカッション、打楽器も取り入れ、それぞれが抱える悩みや思いを超えた、感動的な音楽を奏でた。放送では、1回限りの奇跡のようなイベント当日の模様だけでなく、そこに向かうまでのさまざまな想いを抱いた18歳世代にも密着。さらにRADWIMPSの制作現場や、彼ら自身が語る18歳当時の話、そしてこのイベントにかける思いも伝える。

関連記事(外部サイト)