ポルノグラフィティ、10・20広島野外ライブ初日を100館上映 一夜限りの生演奏中継も

ポルノグラフィティ、10・20広島野外ライブ初日を100館上映 一夜限りの生演奏中継も

ポルノグラフィティの故郷・広島野外ライブを全国100館で上映決定

ポルノグラフィティが9月8日に故郷・広島の広島県立びんご運動公園 陸上競技場で開催した野外ライブ『PORNOGRAFFITTI しまなみロマンスポルノ’18〜Deep Breath〜』初日公演を、10月20日に全国100館の映画館で上映することが決定した。

 当初は9月9日の2日目公演でライブビューイングが予定されていたが、会場周辺地域に大雨による避難勧告・警報が発令されたことに伴い、公演自体が中止に。約3万人のファンがこの公演を観られなくなったことから、急きょ初日公演の上映が決まった。

 初日公演をディレクターズカットで上映するほか、このライブビューイングのためだけのプレミアムライブも行い、各映画館に生中継することも決定。来場者には9月9日の公演で使用する予定だったロゴ入りライブテープを使用した「オリジナルキーホルダー」をプレゼントすることも決まった。チケットは10月17日午後6時から一般発売開始。

 なお、当日は各映画館で『しまなみロマンスポルノ’18〜Deep Breath〜』オリジナルグッズも販売予定。今回のライブビューイングの収益は、グッズ分も含め、当初の予定どおり「平成30年7月豪雨」災害復興のための支援金として寄付される。

■ポルノグラフィティ コメント
▽岡野昭仁
あの日の悔しい思いを晴らすべくの1日にしたいと思います。
楽しみにしといてください。

▽新藤晴一
自分たちにとってもライブ・ビューイングは初めての試みです。
全国の映画館の皆さんとどれだけ距離を縮められるか楽しみです。

関連記事(外部サイト)