King & Prince、最新シングル「TraceTrace」が週間50万PT超えで「合算シングル」1位【オリコンランキング】

King & Prince、最新シングル「TraceTrace」が週間50万PT超えで「合算シングル」1位【オリコンランキング】

King & Prince「TraceTrace」(ユニバーサル ミュージック)

King & Princeの最新シングル「TraceTrace」が、週間50.3万PT (502,650PT)を記録し、9月23日発表の最新「オリコン週間合算シングルランキング」で1位を獲得した。

 これで、2018/12/24付からスタートした「オリコン週間合算シングルランキング」において、通算8作目の合算シングル1位となり、「合算シングル通算1位獲得作品数」【※1】は歴代3位タイに。また、合算シングルで50万PT超えを達成するのは、「Mazy Night」「I promise」に次ぐ、自身通算3作目。通算3作の週間50万PT超えを記録するのは、史上5組目【※2】となる。

 週間ポイントの内訳は、CD:50.1万PT(500,560PT)/デジタルシングル(単曲):−/デジタルシングル(バンドル):−/ストリーミング:0.2万PT(2,090PT)。同日付「オリコン週間シングルランキング」で初週売上50.1万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。このCD売上枚数のポイントが大きくけん引し、「合算シングル」でも1位となった。

 「TraceTrace」は、永瀬廉主演ドラマ『新・信長公記〜クラスメイトは戦国武将〜』(日本テレビ系)の主題歌となっており、未来に何を残せるのかを悩みながら、現在(いま)を積み重ねて僕らの歴史を刻んでいこう、というメッセージを込めたミディアムポップな楽曲。ノルウェーの振付師・Quick Style(クイックスタイル)が手掛けた、“アンドロイドと人間”がテーマのアンドロイドダンスにも注目。

 なお、King & Princeは7月から『King & Prince ARENA TOUR 2022 〜Made in〜』を開催中(10月まで開催予定)。

【※1】「合算シングル通算1位獲得作品数」記録※同順位は達成順/1位:Hey! Say! JUMP、ジャニーズWEST(9作)、3位:乃木坂46、King & Prince(8作)
【※2】合算シングルで週間50万PT超えを3作品以上達成している他アーティストは、乃木坂46(7作)、Snow Man(6作)、AKB48(3作)、INI(3作)

【合算シングルランキングとは】
合算ランキングとはCDの売上枚数、デジタルダウンロードのDL数、ストリーミングの再生数を合計した音楽ランキング。オリコンではCDランキング、デジタルダウンロードランキング、ストリーミングランキングをそれぞれ発表した上で、それらを総合した「オリコン合算シングルランキング」を発表。詳しい集計方法は弊社WEBサイト「ORICON NEWS」を参照。

PT=ポイント。今年度は「2021/12/27付」よりスタート
「週間合算シングルランキング」は「2018/12/24付」よりスタート

<クレジット:オリコン調べ(2022/9/26付:集計期間:2022年9月12日〜9月18日)>

関連記事(外部サイト)