西川貴教、25年ぶりに恩人と再会 初登場『SONGS』で“原点”大阪ロケ

西川貴教が、NHK総合『SONGS』に初登場 大泉洋とのスタジオトークが実現

記事まとめ

  • 西川貴教(T.M.Revolution)が、27日放送のNHK総合『SONGS』に初登場する
  • 西川は今回のロケではライブハウスを巡り、当時の思いや自らの歌手人生を振り返る
  • 大泉洋とのスタジオトークも実現し、「UNBROKEN(feat. 布袋寅泰)」を熱唱する

西川貴教、25年ぶりに恩人と再会 初登場『SONGS』で“原点”大阪ロケ

西川貴教、25年ぶりに恩人と再会 初登場『SONGS』で“原点”大阪ロケ

原点の地・大阪で思い入れのあるライブハウスなどを巡った西川貴教(C)NHK

2017年9月に本名名義でデビューした西川貴教(T.M.Revolution)が、27日放送のNHK総合『SONGS』(毎週土曜 後11:00)に初登場する。

 1996年5月にT.M.Revolutionとしてデビューし23年。「声量オバケ」と称される抜群の歌唱力と軽妙な話術を武器に最前線を走ってきた西川は現在、西川貴教の名で“新人歌手”として活動する。20年以上のキャリアを持ちながら本名で再出発することを決めた覚悟や真意を聞くため、音楽活動の原点の地、大阪ロケを敢行した。

 西川は約30年前、歌手としての成功をつかむため、大阪でバンドを組み、がむしゃらに歌い続けていた。今回のロケでは、特に思い入れのある街やライブハウスを久しぶりに巡り、当時の思いや自らの歌手人生を振り返る。また、デビュー前、背中を押してくれたという恩人と25年ぶりに再会。2人にとって大切な楽曲を、その恩人の前で披露する。

 さらに、番組責任者・大泉洋とのスタジオトークも実現。愉快なやりとりを繰り広げつつも、本名で再出発する上での力強い決意も口にした。スタジオでは西川の今の姿と重なる「UNBROKEN(feat. 布袋寅泰)」を熱唱する。

関連記事(外部サイト)