小田和正、“追加公演ツアー”地元横浜からスタート「素直な気持ちに戻って」

小田和正、“追加公演ツアー”地元横浜からスタート「素直な気持ちに戻って」

地元横浜で追加公演ツアーをスタートさせた小田和正 Photo by 菊地英二

シンガー・ソングライターの小田和正が14日、地元横浜の横浜アリーナで昨年5月4日〜10月31日にかけて行われた全国ツアー『明治安田生命Presents ENCORE!! Kazumasa Oda Tour2018』(21会場48公演、約40万人動員)の追加公演にあたるツアー『Kazumasa Oda Tour 2019 “ ENCORE!! ENCORE!!“』(8会場16公演、約15万人動員予定)をスタートさせた。

 冒頭のMCで「前回のツアーの終盤に『このツアーをもう少し続けていたいな』とスタッフに言って決定したんだけれど、それから半年の時間が経過し、もしかしたらお客さんはもういいんじゃないかな、余計なことを言ったんじゃないかな、と思ったりして不安になっていました」と胸中を吐露したが、「今日、こうしてこんなにたくさんのお客さんが来てくれて、心からうれしく思っております。今日はこの追加公演をしたいと思った時の素直な気持ちに戻って、一生懸命やります! 今日はよろしくお願いします」とあいさつし、割れんばかりの拍手が送られた。

 ライブでは最新のシングル曲をはじめ、オフコース時代の名曲「秋の気配」、ソロでの代表曲「ラブ・ストーリーは突然に」「キラキラ」などを惜しみなく披露。71歳とは思えないほどのパワフルかつ優しい歌声で観客を包み込んだ。

 本ツアーは7月31日の愛媛武道館でファイナルを迎える。

■『Kazumasa Oda Tour 2019 “ENCORE!! ENCORE!!“』
5月14日(火):神奈川・横浜アリーナ
5月15日(水):神奈川・横浜アリーナ
5月21日(火):福岡・マリンメッセ福岡
5月22日(水):福岡・マリンメッセ福岡
6月1日(土):三重・四日市ドーム
6月2日(日):三重・四日市ドーム
6月19日(水):長野・長野ビッグハット
6月20日(木):長野・長野ビッグハット
6月26日(水):埼玉・さいたまスーパーアリーナ
6月27日(木):埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月4日(木):宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
7月5日(金):宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
7月18日(木):兵庫・ワールド記念ホール
7月19日(金):兵庫・ワールド記念ホール
7月30日(木):愛媛・愛媛県武道館
7月31日(水):愛媛・愛媛県武道館

関連記事(外部サイト)