藤井フミヤ、3年ぶりアルバム ジャケットに手塚治虫の人気キャラ起用

藤井フミヤ、3年ぶりアルバム ジャケットに手塚治虫の人気キャラ起用

藤井フミヤの3年ぶりニューアルバム『フジイロック』(7月10日発売)。ジャケットビジュアルに手塚治虫作品の人気キャラクター・ロックを起用(初回限定盤)

歌手の藤井フミヤが、7月10日に新アルバム『フジイロック』をリリースする。オリジナルアルバムとしては『大人ロック』以来、3年ぶりとなる。ジャケットデザインには、フミヤが敬愛する手塚治虫の作品に登場するキャラクター「ロック」の起用が実現した。

 デビュー35周年&ソロデビュー25周年のダブルアニバーサリーを迎えているフミヤ。日本武道館ラストカウントダウンライブなどの節目を経て、最新作にして入門編とも呼べる新アルバムを完成させた。

 全作詞を藤井が担当し、作曲は土屋昌巳、 KAN、大島賢治、有賀啓雄、松本圭司、増本直樹といったバラエティーに富んだ実力派に依頼。アップからバラードまでバランスよくフミヤのシンガーとしての振り幅を見せつける会心の出来となっている。CD初収録となる「ミラクルスマイル」、三好不動産イメージCMソング「フラワー」を含む全12曲を収録。

 本作は、初回限定盤(CD+DVD「WE ARE ミーハー」のミュージックビデオ)と通常盤の2形態。ジャケットビジュアルのキャラクター、ロックは『少年探偵ロック・ホーム』のほか、『鉄腕アトム』『火の鳥 未来編』、間久部緑郎の名で『ブラック・ジャック』など、名脇役の1人として多数の手塚作品に登場する人気キャラクターの一人。アニメシリーズ『アストロボーイ -鉄腕アトム-』(2003年)でフミヤが声優を務めた、思い入れの強いキャラクターでもある。

 7月6日からは16都市26公演で行なわれるツアー『十音楽団(とおんがくだん)』を開催する。チケットの詳細は公式ホームページに掲載。

関連記事(外部サイト)