氷室京介ライブ映像 7・21に全国91館で1日限定上映 初公開シーンも

氷室京介ライブ映像 7・21に全国91館で1日限定上映 初公開シーンも

氷室京介ソロデビュー日にライブ映像1日限定上映(C)2019 Algernon Inc.

2016年5月からライブ活動無期限休止中の氷室京介のライブ映像作品『KYOSUKE HIMURO 31st ANNIVERSARY REVOLVER ENCORE“BEAT REACTOR 2019”』が、ソロデビュー記念日の7月21日に全国の映画館91館で1日限定上映されることが決定した。

 1988年7月21日、1stシングル「ANGEL」でソロデビューした氷室は、昨年7月に30周年を迎えた。これを記念して行われたファンの集いでは、それまで未公開だったライブ映像を軸に特別編集が施された映像作品『REVOLVER“BEAT REACTOR 2018”』(135分)が上映された。

 今回はさらに初公開映像を追加し、再編集したアップデート版『REVOLVER ENCORE“BEAT REACTOR 2019”』(168分)として全国の映画館で1日限り公開。着席ながらも発声・合唱OKの“参加型上映”が行われる。

関連記事(外部サイト)