【YouTubeチャート】嵐、YouTube先行配信曲が再上昇 TOP10内に3曲ランクイン

【YouTubeチャート】嵐、YouTube先行配信曲が再上昇 TOP10内に3曲ランクイン

週間楽曲ランキング

3週連続で1位と2位が変わらず、「Pretender」は首位へ返り咲いてから4週連続となる1位をキープした。再生数は今週も2位を引き離しており、引き続き好調。4位「宿命」と5位「イエスタデイ」も前週からランクアップしており、Official髭男dismがTOP5のうち3作を占めた。

 TOP10に初登場作品がなく、大きな変動がなかった今週だが、順位を伸ばしたのは嵐の3曲。「truth」17位→6位、「Happiness」23位→7位、「Love so sweet」16位→9位と、10月9日の公式チャンネル開設とともに配信された3曲がそれぞれランクアップ。TOP10内に3曲をランクインさせている。

 嵐はデビュー20周年記念日を迎えた11月3日に初のデジタルシングル「Turning Up」をリリース。同曲のほか、これまでに発売した全シングル表題曲64曲をダウンロードおよびサブスクリプション配信スタート。同日に公開された「Turning Up」MVは、すでに350万再生を突破しており、嵐のデジタル解禁がこの先、YouTubeチャートでも大きなインパクトになっていきそうだ。

関連記事(外部サイト)