菅田将暉、山崎賢人も駆け付けたZeppツアー最終公演映像作品12・25リリース

菅田将暉、山崎賢人も駆け付けたZeppツアー最終公演映像作品12・25リリース

全国ツアーファイナル公演をBlu-ray/DVD化し、12月25日にリリースする菅田将暉

俳優で歌手の菅田将暉が、9月6日に東京・Zepp DiverCityで開催した全国ツアー『菅田将暉 LIVE TOUR 2019 “LOVE”』のファイナル公演をBlu-ray/DVD化し、12月25日にリリースすることが決定した。

 8月24日に福岡・Zepp Fukuokaからスタートし、菅田自身最大規模の4都市5公演を巡ったこのツアー。全国から約20万もの応募があり、そのなかから抽選で選ばれた約1万人を動員した。

 このツアーファイナル公演が行われた9月6日は、菅田が俳優としてデビューして10周年を迎えた記念すべき日。スペシャルゲストとして、菅田の3枚目のシングル「さよならエレジー」が自身主演のドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系)の主題歌に起用され、同曲のMVに友情出演するなど公私ともに親交がある山崎賢人(崎は山へんに立に可)が駆けつけるなどメモリアルなライブとなった。

 「まちがいさがし」や「さよならエレジー」などのヒット曲を含む、全19曲の映像を収録する『菅田将暉 LIVE TOUR 2019 “LOVE”@Zepp DiverCity TOKYO 2019.09.06』は、完全生産限定盤(Blu-ray+DVD)、Blu-ray/DVDの各通常盤の3形態。完全生産限定盤は、ツアーの模様を収めた豪華大判フォトブックにBlu-rayとDVDを収めた特別仕様となっている。

関連記事(外部サイト)