『グラミー賞』ビリー・アイリッシュが史上最年少17歳で主要4部門候補に 実兄も5部門

『グラミー賞』ビリー・アイリッシュが史上最年少17歳で主要4部門候補に 実兄も5部門

史上最年少17歳で『グラミー賞』主要4部門にノミネートされたビリー・アイリッシュ(C)GettyImages

来年1月26日(日本時間27日)に米ロサンゼルスのステープルズ・センターで開催される米音楽界最高峰の祭典『第62回グラミー賞授賞式』の全84部門のノミネート作品/アーティストが発表となり、17歳の米シンガー・ソングライターのビリー・アイリッシュが「年間最優秀レコード」「年間最優秀アルバム」「年間最優秀楽曲」「最優秀新人賞」の主要4部門にノミネートされた。マライア・キャリーが保持していた20歳(1990年)の記録を塗り替え、史上最年少記録となった。

 ビリーはさらに「最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス」「最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム」を含む計6部門に名を連ねた。「最優秀アルバム賞」の最年少ノミネート記録はテイラー・スウィフトの19歳だったが、この記録も塗り替えたことになる。

 ティーンを中心に絶大な人気を誇るビリーは、今年3月29日に発売したデビューアルバム『WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が英米を含む11ヶ国で1位を獲得。米シングルチャートでは14曲同時チャートインを果たし、カーディ・B、ビヨンセ、アリアナ・グランデらが持つ女性アーティストの同時チャートイン記録を更新した。代表曲「bad guy」は2000年以降に生まれたアーティストとして史上初の全米シングルチャート1位に輝くなど、新世代のポップアイコンとしてセレブからも注目されている。

 最多ノミネーションは、主要4部門を含む8部門の候補となった米女性ラッパーのリゾ。前出のビリーとともに、今年デビューした新人女性アーティストの2人が話題を席巻した。

 また、ビリーのプロデューサーで実兄のフィニアスも、プロデューサー・オブ・ザ・イヤー(ノン・クラシック)含む5部門でノミネートされた。これを受けてビリーは自身のインスタグラムで「私と兄合わせて、11部門にノミネート ありがとうグラミー、光栄だわ」とコメントしている。

 日本人関連では、高山浩也と小坂剛正両氏がエンジニア/ミキサーとして参加しているヴァンパイア・ウィークエンド『FATHER OF THE BRIDE』が年間最優秀アルバム候補に。ミキ・ツツミ氏がエンジニアとして参加しているH.E.R.の「Hard Place」が年間最優秀レコード、『I USED TO KNOW HER』が年間最優秀アルバムにそれぞれノミネートされた。

 さらに、ジャズ作曲家の挾間美帆氏の新作『DANCER IN NOWHERE』が最優秀ジャズ・アンサンブル・アルバムに、グラフィックデザイナー/ディレクターの小池正樹氏が最優秀ボックス/スペシャル限定盤パッケージにノミネート。小池氏は第50回の同部門で受賞しており、2度目の受賞に期待がかかる。

 北沢洋祐氏がスタッフとして参加した『KANKYO ONGAKU:JAPANESE AMBIENT, ENVIRONMENTAL & NEW AGE MUSIC 1980-1990』は最優秀ヒストリカル・アルバムにノミネートされている。

■『第62回グラミー賞』主要4部門ノミネーション
▽年間最優秀レコード候補
Hey, Ma/ボン・イヴェール
Bad Guy/ビリー・アイリッシュ
7 Rings/アリアナ・グランデ
Hard Place/H.E.R.
Talk /カリード
Old Town Road/リル・ナズ・X Featuring ビリー・レイ・サイラス
Truth Hurts/リゾ
Sunflower/ポスト・マローン & スウェイ・リー

▽年間最優秀アルバム候補
I,I/ボン・イヴェール
NORMAN F***ING ROCKWELL!/ラナ・デル・レイ
WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?
/ビリー・アイリッシュ
THANK U, NEXT/アリアナ・グランデ
I USED TO KNOW HER/H.E.R.
7/リル・ナズ・X
CUZ I LOVE YOU(DELUXE)/リゾ
FATHER OF THE BRIDE/ヴァンパイア・ウィークエンド

▽年間最優秀楽曲候補
Always Remember Us This Way/レディー・ガガ
Bad Guy/ビリー・アイリッシュ
Bring My Flowers Now/タニヤ・タッカー
Hard Place/H.E.R
Lover/テイラー・スウィフト
Norman F***ing Rockwell/ラナ・デル・レイ
Someone You Loved/ルイス・キャパルディ
Truth Hurts/リゾ

▽最優秀新人賞候補
ブラック・ピューマズ
ビリー・アイリッシュ
リル・ナズ・X
リゾ
マギー・ロジャース
ロザリア
タンク・アンド・ザ・バンガス
ヨラ

関連記事(外部サイト)