吉本坂46、2期生オーディション3次審査合格者発表 46人中スタッフ5人も最終審査へ

吉本坂46、2期生オーディション3次審査合格者発表 46人中スタッフ5人も最終審査へ

『吉本坂46』2期生オーディションの三次審査「面接&ダンス審査」に合格した木原実優

アイドルグループ・乃木坂46、欅坂46に続く“坂道シリーズ”として、秋元康氏と吉本興業が展開するプロジェクト「吉本坂46」が、2期生の3次審査「面接&ダンス審査」の合格者が5日、発表された。

 2次審査合格者の150人が受けた3次審査。面接&吉本坂46の楽曲のなかでも難易度が高い「君の唇を離さない」のサビ部分のダンス審査を実施した。合格者は46人で、野性爆弾のロッシー、エグスプロージョンのおばらよしお、デニスの松下宣夫、ひとりでできるもん、夫婦でオーディションに挑戦していたかりすま〜ずのあゆ、日本テレビ系『ZIP!』でリポーターとして活躍中の木原実優らのほか、吉本スタッフ5人も最終審査へと駒を進めた。最終審査の内容は面接&歌唱審査となる。

 また、8日から15日には、ライブ配信サービスのSHOWROOMで敗者復活イベントが開催される。3次審査不合格者のうち、希望者のみエントリーを行い、SHOWROOM配信で視聴者にアピールを行う。イベント期間中の獲得ポイント数ランキング上位10人が最終審査に進むことができる。

■吉本坂46 2期生オーディション3次審査「面接&ダンス審査」合格者(※50音順)
あゆ(かりすま〜ず)、生瀬行人(吉本新喜劇)、上西ときヲ(ときヲりぴーと)、絵になる小木曽さん、大迫麻未、岡畑雛生(Re:Complex)、おばらよしお(エグスプロージョン)、樺澤まどか(吉本スタッフ)、梶原颯、木原実優、北代祐太、菊地浩輔(チーモンチョーチュウ)、岸部一貴(吉本スタッフ)、國土大輔(吉本スタッフ)、小林祐佳(HBDA)、小林ゆう(吉本新喜劇)、西城瑞希(みっかめ)、坂本純一(GAG)、佐竹正史(ビスケッティ)、島袋香菜、ソウタヤマモト(五臓六腑)、田中尚樹、渡口和志(Ooops!)、戸島りぴーと(ときヲりぴーと)、ながのやすあき(ミシェル)、野村美湖(吉本スタッフ)、昇美咲(吉本スタッフ)、原浩大(ナイトメアカオスドラゴン)、バチョフ、比嘉琉々香(沖縄ラフ&ピース専門学校)、ひとりでできるもん、藤森蓮華(HBDA)、蓬莱つくし(沖縄ラフ&ピース専門学校)、槙田菜月、松本勇馬(スカイサーキット)、松下宣夫(デニス)、松浦景子(吉本新喜劇)、まるいるい(たまゆら学園)、まみンゴ、箕迫かな、宮内紀佳(吉本新喜劇)、ロッシー(野性爆弾)、ASHiNA(東京グラマー)、Clara Eunike(少女コンプレックス)、TAK(Ooops!)、YUTARO(カントリーテール)

関連記事(外部サイト)