Suchmos、初のライブ音源配信開始 “夢の地”ハマスタワンマンの9曲セレクト

Suchmos、初のライブ音源配信開始 “夢の地”ハマスタワンマンの9曲セレクト

初のライブ音源の配信を開始したSuchmos

6人組バンド・Suchmosが15日、昨年9月に横浜スタジアムで行った『Suchmos THE LIVE』のライブ音源の配信を開始した。バンド初のライブ音源リリースで、メンバーが選んだ9曲が収録されている。

 バンド結成時より地元・横浜でのライブにこだわり続け、「いつか横浜スタジアムでのライブを実現する」と公言。そして昨年9月8日、ついに“夢の地”であったハマスタでSuchmos史上最大規模のワンマンライブを実現させた。

 メンバーは「2019.9.8 横浜スタジアム。応援、サポートしてくれる本当にたくさんの方々のおかげで実現したライブ」と感謝し、「2015.4.8 'Essence'から始まった旅。Suchmos第一楽章のフィナーレとして、素晴らしい夜を皆さんと作り上げられたことを誇りに感じています。そんな今、現在の俺たちのライブを少しでも感じて欲しい」と呼びかけ。

 最後に「2020年から始まるSuchmos第二楽章。また一緒に旅に出よう。改めてこれからもよろしくちゃん」とSuchmos“らしい”言葉で締めくくった。

■『Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08』収録内容
01. YMM
02. STAY TUNE
03. In The Zoo
04. MINT
05. TOBACCO
06. Hit Me, Thunder
07. Pacific Blues
08. VOLT-AGE
09. Life Easy

関連記事(外部サイト)