欅坂46キャプテン・菅井友香、脱退の平手友梨奈&卒業メンバーにエール「みんなのこと応援しています」

欅坂46キャプテン・菅井友香、脱退の平手友梨奈&卒業メンバーにエール「みんなのこと応援しています」

欅坂46・菅井友香(C)ORICON NewS inc.

人気アイドルグループ・欅坂46のキャプテンの菅井友香が24日、自身のブログを更新し、前日にグループからの脱退を発表した平手友梨奈らについての思いをつづった。

 菅井は「昨日、メンバーの織田奈那、鈴本美愉の卒業、平手友梨奈の脱退、佐藤詩織の一時活動休止が発表されました。突然の発表となってしまい大変申し訳ございません。なかなか言及することができず、みなさんお気持ちを考えると、とても心苦しかったです」と心境を吐露。

 メンバーに対して「一人一人には感謝の気持ちでいっぱいです。メッセージは本人たちに直接伝えたいと思います」とし、「ずっと試行錯誤していましたが、メンバーとしてだけでなく、一人の人間として向き合った時それぞれの意志の固さを感じました。本人たちの背中を押してあげることが1番だと思いました」とキャプテンらしく前向きにコメント。「1度きりの人生、チャレンジしたいことには本気でぶつかって欲しい!自分を大切にしてね。ずっとずっとみんなのこと応援しています」とエールを送った。

 ファンに向けて「きっと、これだけの変化があり 応援してくださるみなさまを本当に不安にさせてしまっていると思います」と胸の内を伝え、「今まで本当に色々なことがありました。その全てを糧に積み上げてきたものを大切に、道を切り開いて行きたいです。私自身も、欅坂のために出来る精一杯の行動をして行きたいと思っています」と前を見据えた。

 欅坂46は23日、公式サイトで平手の脱退、織田と鈴本の卒業を発表。平手は同日、TOKYO FMの『SCHOOL OF LOCK!』に出演し、脱退の理由や経緯について「その件については、今は話したいとは思わないので、いつか、自分が話したいと思ったときにどこか、機会があれば、お話をさせていただこうかなと思っております」と、今の率直な思いを伝えた。

関連記事(外部サイト)