LiSA「紅蓮華」がストリーミング1億回再生突破 史上7作目、女性アーティストでは史上2人目の達成【オリコンランキング】

LiSA「紅蓮華」がストリーミング1億回再生突破 史上7作目、女性アーティストでは史上2人目の達成【オリコンランキング】

LiSA「紅蓮華」(ソニー・ミュージックエンタテインメント/2019年10月21日配信開始)

LiSA「紅蓮華」(ぐれんげ)が、8月12日発表の最新「オリコン週間ストリーミングランキング」で、週間再生数223.5万回(2,235,186回)、累積再生数を10,162.2万回(101,622,106回)を記録。前週8/10付でのOfficial髭男dism「イエスタデイ」に続き、史上7作目のストリーミングランキング再生数1億回突破作品となった。同ランキングで1億回再生を突破したアーティストは、昨年12/9付ほかで達成のOfficial髭男dism、今年1/6付のあいみょん、2/3付のKing Gnuに続き史上4組目、女性アーティストでは史上2人目となる。

 本作は、大ヒットTVアニメ『鬼滅の刃』(TOKYO MXほか)のオープニングテーマ。8/3付の「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」では、女性アーティスト作品として初となる累積DL数100万DLを突破した。

 なおLiSAは、現在オンエア中のドラマ『オトナの土ドラ 13』(東海テレビ・フジテレビ系)の主題歌である最新曲「愛錠」の配信を8月17日よりスタート。LiSAのドラマ主題歌担当は今回が自身初となる。また10月16日に公開予定の『劇場版『鬼滅の刃』無限列車編』の主題歌「炎」も担当することが発表された。

 「週間ストリーミングランキング」は、「2018/12/24付」よりスタート。

<クレジット:オリコン調べ(8/17付:集計期間:8月3日〜8月9日)>

関連記事(外部サイト)