櫻井和寿&小林武史「フェス原点と重なる」新曲配信リリース MV公開も

櫻井和寿&小林武史「フェス原点と重なる」新曲配信リリース MV公開も

Reborn-Art Session(櫻井和寿 小林武史)名義の新曲「What is Art?」MVより

 ロックバンド・Mr.Childrenの櫻井和寿と音楽プロデューサー・小林武史氏が「Reborn-Art Session(櫻井和寿 小林武史)」名義で新曲「What is Art?」を完成させ、きょう21日に配信限定リリースするとともに、ミュージックビデオ(MV)を公開した。

 同曲は22日から宮城県石巻市(市内中心街、牡鹿半島)で51日間にわたって開催される総合フェス『Reborn-Art Festival 2017』(以下『RAF』、7月22〜9月10日)のコンセプトソングとして制作。アーティスト名の「Reborn-Art Session」は、Reborn-Artを通じてさまざまなアーティストとセッションしていくために作られたプロジェクトの名前となっている。

 MVは“アートと音楽と食、自然と街、破壊と再生など、異なる世界を深層でつないでいくこと”をテーマに制作。『Reborn-Art Festival 2017』で展示される作品も登場している。

 小林氏は新曲「What is Art?」について「櫻井くんと電話やメールでやりとりしていて、その中で送られてきた『言葉のデッサン』をもとに僕が曲にしていきました。この曲に表されている世界を、彼がどんなことを思って描いたのかわからないけれど、僕が『RAF』を開催するにあたっての原点と重なるものがありました」と説明。「この曲が出来上がったことで、震災のあった場所で芸術祭を行うことの意味が改めて見えてきたように思います」とのコメントを寄せた。

 同曲は、同フェスの一環で行われる『Reborn-Art Festival 2017 × ap bank fes』(7月28〜30日、宮城・国営みちのく杜の湖畔公園)でReborn-Art Session(櫻井和寿 小林武史)で初披露される。

関連記事(外部サイト)