関ジャニ・村上&黒木瞳、新番組『音楽チャンプ』へ意気込み

関ジャニ・村上&黒木瞳、新番組『音楽チャンプ』へ意気込み

10月8日スタート、テレビ朝日系『今夜、誕生!音楽チャンプ』ロボット審査員の「チャンプ君」(C)テレビ朝日

 関ジャニ∞の村上信五と女優の黒木瞳が、このほどテレビ朝日系リアリティー・オーディオ番組『今夜、誕生!音楽チャンプ』(10月8日スタート、毎週日曜 後9:58〜11:05)のレギュラー放送に向けて意気込みを語った。

 6月末に放送された特番でMCとして初タッグを組んだ村上と黒木。そのときの黒木の印象を村上は「華を添えていただけますし、締まりも出ます」とコメント。また、挑戦者に厳しいジャッジが下るオーディション番組にとって必要不可欠な「説得力」も生まれると信頼を寄せる。一方の黒木は、「挑戦者の方たちにすごく優しい」と村上の温かい人柄に触れながら、「頭の回転の速さというか、状況を見る目がすごい!」と感心していた。

 その村上と言えば、今やさまざまな番組のMCをこなし、前回の特番でも持ち味を遺憾なく発揮していたが、オーディション番組のMCはより臨機応変さを求められる手強さを感じたようで、「こんなにやりにくい感情になることはない」と難しさを告白。黒木もまた、「目指さなくて済むなら、その方が幸せ…」と、エンターテインメント界に生きる先輩として、茨の道を目指す挑戦者たちを見つめる複雑な心情を語っていた。

 この番組ならではの魅力について村上は「ロボットと人間が審査するというのも、この番組ならでは。前回は、両者のジャッジが合致することがなかったので、これからのチャレンジャーはどちらに重きを置くか、その試行錯誤もひとつの見どころになるかなと思います」と、指摘。

 今後どのような挑戦者がエントリーしてくるのか。黒木は「自分に才能がないと思っている人も、歌ったり踊ったりが好きな方はぜひ挑戦していただきたい」、村上は「不器用でも一生懸命やる子に出てきて欲しい」と、まだ見ぬ挑戦者にエールを送っていた。

 初回は「再起をかける!実力派シンガーSP」を放送する。

関連記事(外部サイト)