家入レオ×大原櫻子×藤原さくら、「恋のはじまり」を配信限定リリース

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら、「恋のはじまり」を配信限定リリース

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら「恋のはじまり」が27日に配信リリース

 歌手の家入レオ(22)、大原櫻子(21)、藤原さくら(21)が3月に行われたライブイベントでコラボレーションした新曲「恋のはじまり」が、27日から主要サイトで配信限定リリースされることが決定した。

 公私ともに仲のいい同世代の3人は、ビクターエンタテインメント所属のレーベルメイト。3月にパシフィコ横浜で開催されたライブイベント『ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら』で共演した3人は、同公演に向け、「この日しかできない特別なことができたら」と水面下でコラボ曲披露の準備を進め、家入が大原と藤原のことを思って作詞作曲した「恋のはじまり」を初歌唱した。

 3人は10月8日に大阪城ホールで開催される『ビクターロック祭り2017大阪×MBS音祭』で竹原ピストル、LOVE PSYCHEDELICOら先輩アーティストとともに再び共演することから、半年前に好評だった同曲を配信リリースすることが決定。大阪城ホール公演でも再び3人で披露する。

 作詞作曲を担当した家入は「この曲は櫻子ちゃんとさくらちゃんの2人が歌ってくれたらどんなふうに響くだろうと思って歌詞を1個ずつ磨きつつ、恋のウキウキした気持ちをギュッと閉じ込めました」と解説。大原と藤原は「本当にかわいい曲で、歌っていて幸せな気持ちになる曲です」と喜び、3人で「ぜひ皆さんも歌ってみてください!」と呼びかけている。

関連記事(外部サイト)