10周年を迎える「PUNK LIVES! 2019」第1弾アーティスト発表!

10周年を迎える「PUNK LIVES! 2019」第1弾アーティスト発表!

「PUNK LIVES! 2019 〜10th ANNIVERSARY〜」

9月8日(日)に東京・STUDIO COASTにて開催されるパンクロック・フェスティバル「PUNK LIVES! 2019 〜10th ANNIVERSARY〜」。同フェスの第1弾アーティストが発表された。

2009年に初開催され、今年で10周年を迎える同フェス。今回出演が決まったのは、本場パンクの聖地UKよりGBH、COCKNEY REJECTSに加えLAUGHIN' NOSE、THE STAR CLUB、SA、THE RYDERS、ニューロティカなどの日本が誇るパンクバンド総勢30バンド。

チケットの一般発売に先駆けて、主催者先行を実施。受付は5月21日(火)午前10時から29日(水)午後11時59分まで。

■「PUNK LIVES! 2019 〜10th ANNIVERSARY〜」
日時:9月8日(日)開場11:00 / 開演12:00
会場:STUDIO COAST(東京都)
料金:前売5,800円(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)
<第1弾出演発表>
GBH (UK) / COCKNEY REJECTS (UK) / LAUGHIN' NOSE / THE STAR CLUB / SA / THE RYDERS / ニューロティカ / RADIOTS / ロリータ18号 / the原爆オナニーズ / JUNIOR / FUNGUS / THE PRISONER / HAT TRICKERS / ANGER FLARES