「ぴあファンクラブサービス」がアーティスト活動をサポート

「ぴあファンクラブサービス」がアーティスト活動をサポート

「ぴあファンクラブサービス」

チケットぴあが運営している「ぴあファンクラブサービス」がグッズ販売・ファンクラブサービスで、アーティスト活動をサポートすることを発表した。

これは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けているエンタテインメントの再興・再始動を目指し、ぴあが行っている[re:START](リスタート)プロジェクトの一環。新型コロナウィルスの影響による興行自粛により、これまで以上にグッズ売上や会費売上はアーティストの皆様にとって、活動における重要な収益であると考え、1,700万人のぴあ会員へのプロモーションをはじめ、ぴあ一丸となって収益の拡大を図っていく。また、家にいながら、エンタテインメントを感じてもらうことで、ファンの皆様、アーティスト双方に笑顔を届けるサービスを目指す。

「ぴあファンクラブサービス」はチケット販売、イベント制作ほか、エンタテインメントにおける様々な事業を展開する弊社のノウハウから生まれた会員管理サービス。コンテンツのご提案からファンクラブサイトの開設・運営をサポートするだけでなく、1,700万人のぴあ会員に向けた、メルマガ配信などの入会プロモーションも可能。そのほかにも提携サイトへのニュース配信やSNSを活用したプロモーションなど、案件に応じたプロモーションを提案する。「千葉雄大オフィシャルファンクラブ」や「Backstreet Boys Fan Club Japan」などを運営中。

また、グッズの受注〜発送、在庫管理まで、物販販売の一連の業務も行っており、ぴあのグッズポータルサイト「チケットぴあ グッズ通販サイト」では、今後も様々な公演グッズの販売を予定している。

[re:START](リスタート)プロジェクトはほかに主な取り組みとして、ライブ動画配信サービス「PIA LIVE STREAM」や、アーティストの写真やメッセージ入りのオリジナル電子チケットを購入することで、自宅にいながら応援したい団体・アーティストの今後の活動を支援することができる「エンタメサポーターチケット」がある。

関連記事(外部サイト)