ユナク、体重6キロ増で4年ぶりの韓ドラ出演「本当にめちゃくちゃ叩かれました」

ユナク(SUPERNOVA) 撮影/佐藤靖彦

 ■ダンスボーカルグループSUPERNOVA(元・超新星)のメンバーで、ミュージカル『プリシラ』などで俳優としても活躍する■ユナク。

 韓国ドラマとしては、約4年ぶりとなった■『偽りのフィアンセ〜運命と怒り〜』では、本人からは想像ができない■“チャラい”キャラクターのうえ、劇中、ヒロインの友人である姉からバシバシとよく叩かれる。

■■気が強い女性は素敵だと思いますが……

「■本当にめちゃくちゃ叩かれました。ひとつのシーンでもいろいろな角度から撮るので、何回も叩かれるんです。■それに耐えるためではないですが(笑)、ちょっと若い印象にしたくて6キロ体重を増やしました」

 ドラマは不運が重なりどん底の靴職人であるヒロインが、ある目的のために製靴会社の社長の心を奪おうとするラブロマンス。劇中に出てくる女性は、しっかり自己主張ができるタイプばかりだが、

「■気が強い女性は素敵だと思いますが……(笑)。でも、ギャップのある人には惹かれます。好きな男性の前だと日ごろは見せない表情になるとか。

■ このドラマで僕が出るシーンは、重いストーリーの中でクスッと笑ってひと呼吸おくような役割。最先端のカメラで撮影した映像もキレイだし、音楽もいい、脚本も展開が早いから面白いんです」

ユナク(SUPERNOVA) 撮影/佐藤靖彦

 今作で劇中歌『執着(Obsession)』を歌っているユナク。今年9月に、グループ活動10周年を迎えた。長く愛される理由を■“日本での活動やファンのみなさんを大事にしてきたことでは”と語る。

「■メンバー全員が30代になって、それぞれに挑戦したいことがある。それで、グループと個人で所属する事務所を分けました。でも、それってとてもいいことだと思うんです。

 これからは、個々の活動でファンになった方がグループにも興味を持ってくれるようになると思うので。グループを続けながら、それぞれのやりたいことを応援する、という形もありますよね」

■ユナクの靴へのこだわり

 ■黒い靴ばかり持っています。シンプルなものより、独特なデザインのほうが好きですね。■でも、女性で気になるのはシンプルな靴が似合う人。例えば、スニーカーとか、カジュアルな靴をはきこなしている人は素敵だなと思います。

『偽りのフィアンセ〜運命と怒り〜』(c)2018.2019Hobakdungkul&iHQallrightsreserved.

■韓国ドラマ『偽りのフィアンセ〜運命と怒り〜』
DVD-SET 1・2 発売中、各19000円+税。Vol.1〜10 レンタル中。
Vol.11〜15 '20年1月7日、Vol.16〜20 '20年2月4日レンタル開始。
(c)2018. 2019 Hobakdungkul & iHQ all rights reserved.

関連記事(外部サイト)