『シャリバン』東映特撮ファンクラブ番組に登場、渡洋史が名シーンBEST5発表

『シャリバン』東映特撮ファンクラブ番組に登場、渡洋史が名シーンBEST5発表

画像提供:マイナビニュース

左より女宇宙刑事リリィを演じた降矢由美子と、伊賀電役の渡洋史

スマホ、PCで新旧の東映特撮作品が楽しめる映像配信アプリ『東映特撮ファンクラブ』内のオリジナル番組「究極!東映特撮伝説」にて、1983年に放送された特撮アクションドラマ『宇宙刑事シャリバン』が取り上げられることが明らかとなった。

『宇宙刑事シャリバン』とは、『宇宙刑事ギャバン』(1982年)の世界観を受け継いだ「宇宙刑事」シリーズの第2弾として、1983年3月から1984年2月まで、テレビ朝日系全国ネットで放映された特撮アクションドラマである。宇宙刑事ギャバンの後任として地球担当となった宇宙刑事シャリバンこと伊賀電とパートナーの女宇宙刑事リリィが、邪悪なエスパー(超能力者)で構成される宇宙犯罪組織マドーの魔手から地球の人々を守るため戦う。特撮を駆使したSFアクションドラマの傑作として、当時の子どもたち、ならびに特撮ファンから多大なる支持を集めた。

海外SF・ホラー映画を思わせる怪奇と幻想に満ちた独特な映像表現、特異な形状をした魔怪獣が毎回巻き起こす怪事件のユニークさ、マドーに立ち向かう伊賀電の常人離れした迫力のアクション、そして子どもたちに正義を守る強い心や、弱い者をいたわる優しい心などをストレートに伝える骨太なストーリー、赤いソーラーメタル製のコンバットスーツをわずか1ミリ秒(0.001秒)で"赤射蒸着"するシャリバンの卓越したSF的ビジュアル・イメージのすばらしさ……など、番組人気の要因となるさまざまな魅力が存在し、作品の面白さ、クオリティの高さは30年以上を経た現在においても色あせることなく、特撮ファンたちの間で伝説的に語り継がれている。

『宇宙刑事シャリバン』は前作『ギャバン』と同じく毎週金曜日、よる7時30分というゴールデンタイムに放送され、子どもたちを中心とするファミリー層全般からの人気を獲得した。1983年当時のテレビ朝日の金曜夜は、7時から『ドラえもん』、7時30分から『シャリバン』、そして8時には、局アナ時代の古館伊知郎氏がボキャブラリーの限りを尽くしてアントニオ猪木選手やタイガーマスク(初代)選手の熱き戦いを実況する『ワールドプロレスリング』、9時からは大阪・朝日放送製作の痛快アクションドラマ『ザ・ハングマン』シリーズ(1983年7月から第3シリーズ『新ハングマン』を放映)、10時からは藤田まこと主演の大人気時代劇『必殺シリーズ』(『必殺仕事人III』『必殺渡し人』)と、子どもから大人まで幅広い年齢層を興奮させる娯楽性の強い番組がめじろ押し。ほかのチャンネルにも数々の人気番組が存在したのにも関わらず、金曜の夜はずっとテレビ朝日(系)にチャンネルを固定していたファンも少なくなかった。

『究極!東映特撮伝説 宇宙刑事シャリバン』では、主人公の宇宙刑事シャリバン/伊賀電を演じた渡洋史と、相棒のリリィを演じた降矢由美子が出演。2人が並んで当時の思い出を語るのは、2018年1月8日より発売開始される『宇宙刑事シャリバン Blu-ray BOX 2』および3月7日発売予定の『同BOX3』(いずれも東映ビデオ)に収録される映像特典「35年目の再会トーク」以来のこと。

番組内では「渡洋史が選ぶ『宇宙刑事シャリバン』名シーンBEST5」と称し「アクション」「ストーリー」などテーマごとに本編中の名シーンを振り返っていく。超人的なまでのスタント・アクションシーンを実際にこなしてきた本人だからこそ語れる、当時の撮影現場で巻き起こったあんなことやこんなことなど、衝撃的なエピソードが次々と飛び出してくるという。さらに、リリィが大活躍する"あの"伝説的ヒロインエピソードについての裏話なども紹介される。

さらに、「超美麗画質」の謳い文句で登場した『宇宙刑事シャリバン Blu-ray BOX』にもスポットが当てられ、番組中ではその向上した「画質」の秘密を探るコーナーも盛り込まれている。Blu-ray化に伴い実施された、「ネガスキャンHDリマスター」とは、いったいどのような技術なのだろうか。16mmフィルムに記録された本来の美麗な画質を、どのようにデジタルで再現するのか。こういった技術的な疑問の数々を、実際に『シャリバン』でネガスキャンHDリマスターを手掛けた「東映ラボ・テック株式会社」の塩田敏広氏が、詳細かつわかりやすい解説によって明らかにしてくれる。その画質の鮮明ぶりには、渡氏も驚きを隠せず「オープニングの映像で、ビルの窓から飛び出してくる電は僕自身が演じているんですけれど、今までの映像ソフトでは影になっていて、全然わかってもらえなかった。しかし今回のBlu-rayでははっきり自分の顔が確認できて、感動してしまいました!」と、自ら演じたスタントシーンについてのとっておきの裏話と共に、Blu-rayの超美麗画質を称えた。

『究極!東映特撮伝説 宇宙刑事シャリバン』は「前編」が2018年1月8日から、「後編」が 2018年1月14日から、それぞれ配信を開始する。

(C)東映
(秋田英夫)

関連記事(外部サイト)