TVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』、先行上映会を開催

TVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』、先行上映会を開催

画像提供:マイナビニュース

2018年1月13日(土)からの放送開始が予定されているTVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』だが、その放送に先駆けて、1月12日(金)、舞台挨拶付き先行上映会がユナイテッド・シネマ豊洲にて開催された。

イベントでは、先行上映に加えて、主人公・ヒロ役の上村祐翔、ヒロイン・ゼロツー役の戸松遥、イチゴ役の市ノ瀬加那、そしてゴロー役の梅原裕一郎が登壇し、作品に関するトークが繰り広げた。

■上村祐翔 (ヒロ役)のコメント
スタッフ、キャスト全員が全力を出し切らないと出来ない作品だと自負しておりますので、画面を通して皆さまに伝われば良いなと思っております。精一杯これからも演じていきますので、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」を宜しくお願いします。

■戸松遥 (ゼロツー役)のコメント
本日は第1話先行上映会にお越し頂きありがとうございます。スタッフ、キャストの全員が全身全霊を込めて作っています。話が進めば進むほど面白くなりますので、最後までぜひ見て頂けたらと思います。

■市ノ瀬加那 (イチゴ役)のコメント
コドモ達が懸命に戦っている生き様を見て頂きたいなと思います。私自身イチゴを勉強して、もっと魅力的なイチゴを演じられるように頑張っていきます。

■梅原裕一郎 (ゴロー役)のコメント
第1話ご覧いただきありがとうございました。まだ分からない事が徐々に明らかになりますので、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の今後の展開をお楽しみください。

さらにイベント会場では、メカニックデザイン・コヤマシゲト氏による監修で、3カ月に渡って制作が進められていたフランクス「ストレリチア」の大型立像もお披露目された。

TVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』は、2018年1月13日(土)より、TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11、ABC朝日放送、メ〜テレほか各局にて順次放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

関連記事(外部サイト)