『NGT48』前支配人“契約解除”にファン激怒「クビにして口ふさぐ気か!」

『NGT48』前支配人“契約解除”にファン激怒「クビにして口ふさぐ気か!」

(C)berkut / Shutterstock

3月7日、『AKB48』を運営する株式会社AKSはグループの公式ブログで、NGT48劇場前支配人・今村悦朗氏との契約を解除、AKB48劇場支配人・細井孝宏氏の退任が発表された。



前日の3月6日、初代AKB48劇場支配人の戸賀崎智信氏が、ツイッターで今村氏と細井氏と飲み交わしている様子を投稿。「いろいろ聞いた。みんなくだらない報道に惑わされないように」(既に削除済み)とコメントしていた。


今村氏といえば、昨年12月に発生した『NGT48』のメンバー・山口真帆の暴行事件が発覚して以降、何もコメントをしなないまま退任し、一部では「雲隠れ」ともいわれていた。


おそらく戸賀崎氏は今村氏から何かを聞いたようなのだが、世間に何も発表しないまま、一方的に報道を「くだらない」と切り捨てる無責任さや、のん気に酒を飲む態度に批判が殺到。ツイートは大炎上し、山口本人が批判のツイートに「いいね!」やリツイートする事態まで起きた。


そしてこの騒動が原因なのか、今村氏は契約解除、細井氏は支配人退任の処分が下った。


?


「くだらない報道」の意味とは…

戸賀崎氏は翌7日にツイッターで


《昨日の投稿、たくさんの人にご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。状況も考えず軽はずみな投稿したこと、取り返しのつかないことをしたと反省しています。被害者の方もいる今回の事件について、軽く考えているわけではないことは伝えておきたいです。辞めて尚、迷惑を掛けてしまい恥ずかしいです》


と謝罪するも、同情する声は皆無。


さらに今村・細井両氏への処分については、


《クビにして口をふさぐんでしょうか。本当に腐りきった組織です》

《第三者委員会の調査中だからこそ、解雇すべきではないだろう》

《今村を今切ったらダメだろ。ちゃんと第三者委員会の結果を受けて民事で賠償金取らなきゃ》


など、こちらも批判が殺到している。


「いまだに事件の全貌が全く分からないが、戸賀崎氏の『ぐたらない報道に惑わされないように』というコメントから察するに、それほど大事ではないということでしょうか。ネット上では犯人組織と『NGT』メンバーの一部がつながっていたといわれていますが、まるでこの説がデマ≠セと言いたげ…。真相が全く見えてきませんね」(芸能記者)


事件はいつ、明かされるのだろうか。


?


【画像】


berkut / Shutterstock


関連記事(外部サイト)