クロちゃん『モンスターハウス』残り2回…結末は「まさかの!」

クロちゃん『モンスターハウス』残り2回…結末は「まさかの!」

クロちゃん『モンスターハウス』残り2回…結末は「まさかの!」の画像

TBSのバラエティー番組『水曜日のダウンタウン』内で、去る10月3日から始まった新企画『モンスターハウス』が、年内をもって最終回を迎えることが分かった。



同企画は、お笑いトリオ『安田大サーカス』のクロちゃんを美男美女5人と共同生活させ、彼の“ドン引き”な言動をスタジオでウオッチングする恋愛リアリティーショー。シェアハウスでの生活は一部始終が放送されるのだが、スタジオと視聴者は毎回悲鳴を上げ、良くも悪くも高い注目を集めていた。


12月12日には、雑誌『Quick Japan』編集部のツイッターアカウントがシェアハウスに潜入し、インタビューを含めた特集記事を掲載すると予告。また、12月26日が同企画の最終回であることもサラリと告げられ、放送回数が残り2回しかないと判明した。


?


「水ダウ」がタダで終わるハズがない!

これに対し、ネット上では番組ファンから終了を惜しむ声が。また、12日の放送では新メンバーが加入したばかりだったため、展開の早さに驚く声も上がっている。


さらに、“あと2回でどんな終わり方をするのか?”といった予測合戦も過熱。結末を巡り各々の見解は分かれているが、これまで番組が散々クロちゃんをイジリ倒してきたことから、「衝撃的なエンディングが待っているはず」との見方が強まっている。


「ネットでも議論されているように、普通にフラれて終わることはまずあり得ないでしょう。これまで番組はクロちゃんを拉致同然に連れ去ったり、スタジオに宙吊りにしたりと、おもちゃ同然に扱ってきたことがその証拠です。結ばれるハッピーエンドだったらサプライズなのですが、こちらの可能性もまずない。共同生活を営む女性参加者たちは、雑誌のインタビュー記事で『クロちゃんはない』と明言しているんですよ。彼の面白さや気配りは評価する一方で、『口が臭い』『体毛が無理』と生理的に受け付けないと語っていますから、あとはどれだけインパクトのあるフラれ方をするかです」(テレビ誌ライター)


同企画で二股やキスを繰り返し、参加女性を号泣させるまで追い詰めたクロちゃん。最終回には、これまでの報いを受けるようなラストが待っているかも!?


?


関連記事(外部サイト)