NEWS小山は「すごく反省」増田貴久が近況語る

NEWS小山は「すごく反省」増田貴久が近況語る

主演舞台「Only You」の通し稽古後の会見で笑顔を見せるNEWSの増田貴久(撮影・狩俣裕三)

 NEWS増田貴久(32)が12日、東京グローブ座で行われた主演舞台「Only You 〜ぼくらのROMEO&JULIET〜」の初日公演前ゲネプロ(公開通し稽古)に出席し、報道陣の取材に応じた。

 未成年の女性と飲酒したと一部で報じられた小山慶一郎(34)が先月7日に活動自粛処分を受け、同27日に活動復帰して以降、NEWSメンバーが報道陣の取材に応じるのは初めて。

 騒動後の小山の様子やグループの近況を聞かれると、「小山自身、すごく反省をしていました。僕から何か言うというよりも、今年NEWSはデビュー15周年で、スタッフの方やファンの方々がすごく期待してくれている時期だと思うので、NEWSとしてしっかりと期待に応えて4人で力を合わせていこう、って話しました」と明かした。小山が活動自粛処分を受けて以降、4人で複数回話し合ったという。

 舞台の千秋楽の2日後となる8月11、12日には、東京・味の素スタジアムで15周年記念ライブを開催する。「最近のコンサートは、コンセプトがあって、“クセが強い”内容でした。今回は、普通にみんなで楽しめる、NEWSのベストアルバムのようなコンサートが作れたらなって思います」と意気込んだ。

 その上で、「ファンの方やスタッフさんに心配かけてしまったので、心が痛い部分がありました。そこに向き合って、ファンの方やスタッフの方、身近な方々が喜んでくれるのが一番だと思うので、その方たちに恩返しがしっかりできるようにしたい。みんなで足並みそろえて1歩ずつしっかり進みたい」と言葉に力を込めた。

 個人としても、今年11月には、ジャニーズ事務所に入って20周年となる。「“ジャニーズ二十歳”です」と笑った。デビュー当時を振り返り、「あの頃は(増田がカメラに映る)カット割りとかも少なかったので。人数多かったですから。現在は知らない方も多いくらいですよね。『こんなにメンバーいたの?』ってくらい」と話し、笑いを誘った。

 舞台では、大学のミュージカル研究会で「ロミオとジュリエット」に挑戦する大学生を演じる。「仮面舞踏会」など多数のジャニーズ楽曲も歌う。「小山がお団子を差し入れしてくれたんですよ。加藤(シゲアキ)もドラマ撮っているんですけど、スケジュール押さえています。手越(祐也)は12回見に来るって言ってました」と明かし、グループの仲の良さをうかがわせた。