【YouTubeチャート】DA PUMP、年末音楽特番出演からランキング再浮上

DA PUMP『YouTubeチャート』でランキング再浮上 年末音楽特番への出演が影響か

記事まとめ

  • DA PUMPの「U.S.A.」が『YouTubeチャート』でTOP3を定位置に 「if…」も再上昇中
  • 『FNS歌謡祭』『ミュージックステーション』『NHK紅白歌合戦』など出演情報が続く
  • ONE OK ROCKは2年ぶりのアルバムをリリース RADWIMPSのアルバムにTakaが参加

【YouTubeチャート】DA PUMP、年末音楽特番出演からランキング再浮上

【YouTubeチャート】DA PUMP、年末音楽特番出演からランキング再浮上

YouTubeチャート上位を定位置にするDA PUMP

2年ぶりのニューアルバムより先行配信曲MVが公開されたONE OK ROCKが「楽曲ランキング」5位に初登場。ベストアルバム発売を控え、年末音楽特番への出演情報が続くDA PUMPは、ランキングを再浮上している。

■DA PUMP「if…」再浮上 年末のさらなる伸びに期待

 今年の音楽シーンを代表する存在となったDA PUMP。「U.S.A.」(2位/534.1万再生)が「楽曲ランキング」TOP3を定位置にするロングセラーとなるなか、「if…」が前週比52.0%増の82.6万再生で、前週28位から16位へと再上昇した。ベストアルバム『THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP』(12月12日発売)に、新たに撮影された同曲MVが収録されることが発表され、オリジナルへのアクセスを集めたようだ。

「アーティストランキング」では、696.7万再生(前週比23.5%増)で前週5位から3位へとランクアップしている。すでに『2018FNS歌謡祭』(フジテレビ系)『ミュージックステーション スーパーライブ2018』(テレビ朝日系)など年末の音楽特番への出演が発表されているが、『NHK紅白歌合戦』出場もあり、この先も再生数を伸ばしていきそうだ。

■ONE OK ROCK5位登場 アルバム先行配信MV

 ONE OK ROCKの「Stand Out Fit In」MVが11月22日より公開され、237.1万再生で「楽曲ランキング」5位に初登場した。2年ぶりとなるニューアルバム『Eye of the Storm』(19年2月13日発売)のリリース情報とともに、収録する同曲の先行ダウンロード配信がスタートし(12/3付デジタルシングル(単曲)ランキング3位)、MVも解禁。待望の新作へのファンの注目が集まった。

 また、RADWIMPSのニューアルバム『ANTI ANTI GENERATION』(12月12日発売)に、Takaがゲスト参加する「IKIJIBIKI feat.Taka」が収録されることも伝えられ、そのニュースも話題になった。

 ONE OK ROCKは「アーティストランキング」では、526.3万再生(前週比133.1%増)で前週14位から7位へとランクアップしている。

関連記事(外部サイト)