ソフトバンク通信障害、デジチケに影響 GLAY公演で障害解消待ち セカオワはスクショ呼びかけ

ソフトバンク通信障害がデジチケに影響 GLAYやSEKAI NO OWARIが対応策を呼び掛け

記事まとめ

  • ソフトバンクの通信障害の影響がデジタルチケットや本人確認用QRコードにも波及した
  • GLAYは公式HPなどで「必ずチケットと携帯電話をお忘れなくお持ちください」と呼び掛け
  • SEKAI NO OWARIスタッフは来場前にネット環境が繋がる場所でスクショを撮るようお願い

ソフトバンク通信障害、デジチケに影響 GLAY公演で障害解消待ち セカオワはスクショ呼びかけ

ソフトバンク通信障害、デジチケに影響 GLAY公演で障害解消待ち セカオワはスクショ呼びかけ

ソフトバンクの通信障害がアーティストのライブにも影響

ソフトバンクは6日、午後1時39分頃から一部地域で通信障害が発生していることを発表。午後3時、「携帯電話サービスがご利用しづらい状況が発生しており、詳細を確認しております」とのコメントを出した。この影響がデジタルチケットや本人確認用QRコードにも波及している。

 この日、愛知・名古屋のZepp Nagoyaでライブを行うGLAYは午後3時半すぎ、公式サイトとツイッターで「15:00現在、ソフトバンクで通信障害が発生しております。入場用QRコード確認につきましては通信障害の解消を待っている状態ですが解消しない場合の対応は決まり次第、こちらでお伝えいたします」と発表。「必ずチケットと携帯電話をお忘れなくお持ちください」と呼びかけている。

 また、香川・レグザムホール公演を行うSEKAI NO OWARIのスタッフは、モバイルファンクラブの公式ツイッターで「本日『Fafrotskies』香川公演へご来場されるSoftbankユーザーの皆さまは、ご来場前にネット環境が繋がる場所で、予めデジタルチケットやS.N.O.W.Sマイページをスクリーンショットしたうえでお越しください」と投稿した。

 チケットの高額転売対策などで導入され始めているデジタルチケットが思わぬ影響を受けた形。本格化に向け、こうした通信障害が発生した際の対処も急務となる。

【追記】
 GLAYの公式ツイッターは午後5時30分ごろに続報を更新。「17:30現在ソフトバンクで通信障害が発生し、未だに復旧が確認できません。本日はご来場の皆さんのQRコード確認は行わず入場を行います」との対応を決めた。ボーカルのTERUも自身のツイッターで「仕方のないことですからね〜。臨機応変で!」と投稿した。

関連記事(外部サイト)