櫻井孝宏、ルルーシュ“タコ殴り”で「爽快」 映画『コードギアス』公開記念でブリタニア流の乾杯

福山潤と櫻井孝宏『コードギアス 復活のルルーシュ』初日舞台あいさつにて台詞で乾杯

記事まとめ

  • 声優の福山潤と櫻井孝宏が『コードギアス 復活のルルーシュ』初日舞台あいさつに出席
  • 同作は人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のシリーズ最新作
  • 2人は劇中の印象的なセリフを使い「オールハイルブリタ~ニア!」と乾杯し公開を祝った

櫻井孝宏、ルルーシュ“タコ殴り”で「爽快」 映画『コードギアス』公開記念でブリタニア流の乾杯

櫻井孝宏、ルルーシュ“タコ殴り”で「爽快」 映画『コードギアス』公開記念でブリタニア流の乾杯

映画『コードギアス 復活のルルーシュ』初日舞台あいさつに出席した(左から)櫻井孝宏、福山潤 (C)ORICON NewS inc.

声優の福山潤櫻井孝宏が9日、都内で行われた映画『コードギアス 復活のルルーシュ』初日舞台あいさつに出席。緊張しているということで、水を入ったボトルを持って登場した2人は、劇中の印象的なせりふを使い「オールハイルブリタ〜ニア!」と乾杯し公開を祝った。

 同作は、2000年台を代表する人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』(06年、08年放送)のシリーズ最新作で、一昨年10月〜昨年5月にかけて上映された劇場3部作の「その後」を描くストーリー。

 主人公・ルルーシュ役の福山は「コードギアスという作品に関わって12年。ルルーシュという人物の物語のピリオド、けじめをつけられてうれしい。自分の声優としてのキャリアにおいて、どう表していいのかわからない」と、数多く演じてきたキャラクターの中で想い入れの強いキャラクターだと明かした。

 さらに「(今作は)今の自分できる全てを出し尽くすというのが最大のテーマでした。多くの方のお力を借り、こうして観ていただけたのは、みなさんのおかげだと思います」と感謝の気持ちを伝えた。

 ルルーシュの親友でスザク役の櫻井は「福山くんの名前が全然でないところでプロモーションが進んでいき、ニヤニヤしていた。ルルーシュをタコ殴りにできて、爽快な気分でした」と笑わせた。

 新キャラ・シャリオ役の村瀬歩は「オーディションに落ちた作品は絶対に見ない」と持論を展開し「コードギアスは高校生の時にやっていて、親に隠れてみていました。観ていたキャストの方々とこうして共演できて『未だに本当のことだったのかな?』と感慨深いものがあります」と振り返った。

 この日はOP主題歌を担当した家入レオ、谷口悟朗監督も登壇した。

関連記事(外部サイト)