AKB48・倉野尾成美、ジュノンボーイ初主演ドラマに出演「男性が多い環境にまだ慣れない」

AKB48倉野尾成美、JBアナザーズが総出演するドラマ『イミテーションラブ』に出演

記事まとめ

  • AKB48倉野尾成美がテレビ東京の深夜ドラマ『イミテーションラブ』に出演する
  • 本作は「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ(JBアナザーズ)」が総出演するドラマ
  • 岡本莉音(Seventeen専属モデル)、松永有紗(Ranzukiモデル)、中澤瞳らも出演する

AKB48・倉野尾成美、ジュノンボーイ初主演ドラマに出演「男性が多い環境にまだ慣れない」

AKB48・倉野尾成美、ジュノンボーイ初主演ドラマに出演「男性が多い環境にまだ慣れない」

ドラマ『イミテーションラブ』に出演する倉野尾成美(C)Deview

男性オーディションの名門『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』のベスト100メンバーから選出され結成された、ジュノンボーイ初の公式ユニット「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ(JBアナザーズ)」。彼らが総出演するテレビ東京 3月単月4週連続放送深夜ドラマ『イミテーションラブ』の出演者お披露目イベントが10日、千葉・市川市内で開催された。同作に出演するAKB48倉野尾成美は「ドラマを引き立てられるように頑張ります」と意気込みを語った。

 とある学園の芸能コースに在籍する落ちこぼれの生徒たちのなかで、仲の悪い2つのグループ「現役3年生組」「留年組」。彼らが進路を決める「卒業文化祭」でのステージで「アイドルチーム」と「ホストチーム」に分かれて、さまざまな戦いを繰り広げる青春物語『イミテーションラブ』。この日は「アイドルチーム」と「ホストチーム」を演じる10名をはじめ、JBアナザーズメンバーがドラマの制服姿で登場。さらに女性キャストの岡本莉音(Seventeen専属モデル)、倉野尾成美(AKB48 Team8・Team K)、松永有紗(Ranzukiモデル)、中澤瞳、澤北るなも登壇した。

 クラスの男子と誰とでも話せる、学級委員タイプで、誰にでも優しく曲がったことが大嫌いな奈々役を演じる倉野尾成美は「私は普段はAKB48として活動しているので、女性より男性の多い環境にまだ慣れていないんですけど、ドラマを引き立てられるように頑張ります」と意気込みを語った。ドラマ『イミテーションラブ』はテレビ東京にて、3月7日26時35分より連続4週放送予定。

関連記事(外部サイト)