元会社員、映画プロデューサー…東ちづるが“意外な素顔”を明かす

東ちづるがTOKYO FM「高橋みなみの『これから、何する?』」出演 会社員の過去語る

記事まとめ

  • TOKYO FM「高橋みなみの『これから、何する?』」に女優・タレントの東ちづるが出演
  • 東は短期大学卒業後に大手メーカーに就職し、会社員だった過去を明かした
  • 映画プロデューサーもこなし、来月22日に公開されるLGBTを取り上げた映画を紹介した

元会社員、映画プロデューサー…東ちづるが“意外な素顔”を明かす

元会社員、映画プロデューサー…東ちづるが“意外な素顔”を明かす

元会社員、映画プロデューサー…東ちづるが“意外な素顔”を明かす

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。11月29日(木)の生放送では、女優でタレントの東ちづるさんが、3つの意外な素顔を明かしてくれました。



女優やタレント以外にも、生きづらさを抱える人々が暮らしやすい社会になるためのPR活動を行う一般社団法人「Get in touch」の代表をはじめ、さまざまな顔を持つ東さん。この日は意外な過去や一面を続々と発表してくれました。

まず1つ目は、「もともとは会社員だったこと」。東さんは短期大学卒業後に大手メーカーに就職。しかし、企業の仕組みに違和感を覚えて退社します。その後にアルバイト感覚で芸能活動を始めたそうです。
気がつけば多くのメディアへ出演することになり、報道番組のレギュラーにも抜擢されます。しかし、一般企業から芸能界へ入ると、さまざまな戸惑いもあったとのこと。「芸能界は最先端の業界だと思っていたけど、なかなかの男社会で、女の人がいないスタジオが当たり前の時代だった」と言います。とはいえ“毎日が文化祭”のような日々は、変化を求める性格の東さんに合っていたそうです。

2つ目は「トレーニングが大好きなこと」。東さんはスポーツインストラクターを目指した時期もあり、今でもトレーニングは続けているそうです。ちなみに、今ハマっているのはピラティスで、目標は「60歳でビキニを着ること」だとか。これにたかみなが驚くと、「再来年なんだよね。昔のようにお腹を割りたい」と意欲を見せていました。たかみなは、ミニスカートを履く年齢ではないと思っていたようですが、「年齢に関わらず着たいものを着ていい、その洋服に合うように体を鍛えることも大切なのかも」と話していました。

3つ目は、「映画プロデューサーをやっていること」です。東さんが手がけたのは、45人のLGBT(性的マイノリティー)の人々へのインタビューで構成されているドキュメンタリー映画「私はワタシ〜over the rainbow〜」(12月22日(土)から公開)です。この映画は完成まで3年かかったそうで、完成披露試写会では当事者の人々から「フラットで、初めての“モヤモヤしない”LGBTの映画」と絶賛を受けたとか。「当事者の方々やその親御さんたちはもちろん、会社の人事や総務といった人たちにも観てほしい」と東さんは訴えました。

自身のチャレンジ精神の根底にあるものについて、東さんは「失敗を乗り越えようとはしていない」と語ります。さらには、「間違いから学ぶことは多い。私たちは子どもの頃から失敗しちゃいけない、間違っちゃいけないと言われて育ってきた。でも挑戦しないと脱皮できない。みんなにはよく『失敗しよう、間違おう』と言っています」と熱弁していました。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年12月7日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

関連記事(外部サイト)